« 〔★★★ 原発NEWS〕保安院 16日段階ですでに20キロ圏避難者へ「安定ヨウ素」摂取を勧告 避難所に25万単位供給 IAEAが明らかに 保安院「緊急情報ホームページ」で一切伝えず! | トップページ | 〔原発NEWS〕 福島県知事 防災担当相に激怒 »

2011-03-19

〔原発NEWS〕 「壊国」の夜空に スーパームーン 

 窓から東の空を見ると、仙台の東の空に、大きな月が昇っている。

 これが、あの(前記ブログの)スーパームーン(Supermoon)なのか?

   ☆

 「安定ヨウ素」を避難所で配った、とIAEA。

 しかし、NHKのラジオを聴いていても、一言もない。

 避難した人へのインタビュー記事(写真)を見ても、「安定ヨウ素」摂取への言及はない。写真もせいぜい「放射線の測定」のシーン。

 保安院はほんとに「25万単位を供給」したのか?

 まさかIAEAに虚偽の報告をしているじゃないだろうな……

   ☆

 マスク、長袖……

 ホウレンソウと牛乳から基準を上回る値が検出されても、枝野長官は「直ちに健康被害につながらない」を繰り返すばかり。

 ことしの流行語大賞はこれで決まりかな?

   ☆
  
 きょう、仙台の八幡地区のスーパーで並んで、買い物をした。すこし、買い物ができた!
 野菜ジュース、飲みたかったんだけれど、断念!

 でも値段は高いが「仙台ミソ」があった!

   ☆

 スーパーに出かける前、風向きをチェック。

 南西の風。

 「もろ浴び」はなさそうだ。

 フクシマの人たちに比べたら、まだまだ天国。自転車で出かける。

   ☆

 地震・ツナミだけならまだしも、巨大原発事故。 

 「平成の開国」が、とんだ「壊国」になったものだ。

 NHKラジオが流している。アメージング・グレースを流している。 

Posted by 大沼安史 at 06:47 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔原発NEWS〕 「壊国」の夜空に スーパームーン :