« 〔原発NEWS〕 海水注入 炉の機器を「水浸し」 ヘリ投水 むしろマイナス効果? | トップページ | 〔★原発NEWS〕 米政府 軍事用「タロン(TALON)」放射能測定ロボット 日本へ »

2011-03-30

〔★原発NEWS〕 1日200トンの注入水が蒸発

 ニューヨーク・タイムズに、北海道大学の研究者、サカシタ・ヒロト氏の、こんな見方が紹介されていた。

 ① 炉の核燃料は99%以上の熱を失っている。

 ② しかし、その残り熱で、1日200トンの水(注入水)が蒸発している。

 ③ 水は今後も次々に注入し続けなければならない。

 ④ この状況に対処するのはますます難しくなっている。

 大沼: この「99%」はまさか、「核爆発」した時を「100%」として、その「99%」と言っているわけではない、ですよね!

 それにしても、1日200トンの蒸発。放射性蒸気が大量に生産・放出されている。 

 Hiroto Sakashita, an associate professor in nuclear reactor thermal hydraulics at Hokkaido University, said that the Japanese government was in for a long fight. He said though the fuel rods in the nuclear reactors had already lost over 99 percent of their heat, they were still giving off enough heat to evaporate 200 tons of water a day.

And the remaining heat, from isotopes with long half-lives, will take months to cool further.“They will just have to keep on pouring and pouring,” Mr. Sakashita said, “but contaminated water will keep leaking out.”

“Handling this situation is getting increasingly difficult,” Mr. Sakashita said.

 ⇒ http://www.nytimes.com/2011/03/30/world/asia/30japan.html?pagewanted=2&hp

Posted by 大沼安史 at 10:04 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔★原発NEWS〕 1日200トンの注入水が蒸発: