« 〔原発NEWS〕 南相馬の Misako さんは言った 「世界にこれほど不運な場所はない」 | トップページ | 〔原発NEWS〕 「壊国」の夜空に スーパームーン  »

2011-03-19

〔★★★ 原発NEWS〕保安院 16日段階ですでに20キロ圏避難者へ「安定ヨウ素」摂取を勧告 避難所に25万単位供給 IAEAが明らかに 保安院「緊急情報ホームページ」で一切伝えず!

 ニューヨーク・タイムズが伝えたロイター電によると、IAEAは、日本の保安院が16日、関係する地元自治体に対し、20圏から避難する人々に「安定ヨウ素」の摂取法を教えるよう勧告した――ことを明らかにした。

 On March 16, "Japan's Nuclear Safety Commission recommended local authorities to instruct evacuees leaving the 20-kilometre area to ingest stable (not radioactive) iodine," the IAEA said.

 IAEAによると、日本は避難所に23万単位の安定ヨウ素をすでに供給している。

 Earlier this week, the Vienna-based U.N. agency said Japan had provided 230,000 units of stable iodine to evacuation centers as a precautionary measure in the nuclear emergency.

 「安定ヨウ素」は錠剤、シロップは甲状腺のガンを防ぐのに役立ち得る。

 Taken as pills or syrup, stable iodine can be used to help protect against thyroid cancer in the case of radioactive exposure in a nuclear accident.

 ⇒ http://www.nytimes.com/reuters/2011/03/19/world/asia/international-us-japan-nuclear-iodine-iaea.html?hp

 大沼:保安院は16日にこんな措置をとっていた!

    きわめて大事な情報だ。保安院の緊急時連絡ホームページに一言もない!
     ⇒ http://kinkyu.nisa.go.jp/kinkyu/

    服用はいつから開始されたのだろう?

Posted by 大沼安史 at 06:01 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔★★★ 原発NEWS〕保安院 16日段階ですでに20キロ圏避難者へ「安定ヨウ素」摂取を勧告 避難所に25万単位供給 IAEAが明らかに 保安院「緊急情報ホームページ」で一切伝えず!: