« 〔★★★原発NEWS〕  「2号機」 圧力容器 破砕の見方、強まる | トップページ | 〔★原発NEWS〕 「電力業界は最大のスポンサーだから、メディアは批判できない」 »

2011-03-29

〔★原発NEWS〕 京大の小出裕章さん ウォールストリート・ジャーナルで解説!

 ウォールストリート・ジャーナルによると、京大の小出裕章さんが、政府・東電がどこから出たものか特定できないでいる汚染水の発生メカニズムを、こう解説している、

 格納容器の主バルブがたぶん壊れ、そこから放射性蒸気が逃れ、空気に接触して水になり、建屋にあふれている。

 炉の冷却で注入された海水は直ちに水蒸気になり、壊れたバルブから逃げている。

 大沼: WSJが小出さんにコメントを求め出した。

 Hiroaki Koide, an assistant professor of Kyoto University's Research Reactor Institute, said the containment vessel's main valve may be broken, allowing radioactive steam to escape.

"All the seawater that has been poured in to cool the reactor immediately evaporated into steam and escaped from the broken valve," Mr. Koide said. "As it contacted the outside air, it condensed into water and soaked the building."
  ⇒ http://online.wsj.com/article/SB10001424052748704471904576228013297106224.html?mod=WSJAsia_hpp_LEFTTopStories

Posted by 大沼安史 at 09:31 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔★原発NEWS〕 京大の小出裕章さん ウォールストリート・ジャーナルで解説!: