« 〔ウィキリークス開示 米機密電 NEWS〕 ウィキリークスのドメイン、強制閉鎖さる 「世界情報大戦」の様相 | トップページ | 〔ウィキリークス開示 米機密電 NEWS〕 米連邦議会図書館 ウィキリーキスへのアクセスを遮断 »

2010-12-03

〔ウィキリークス開示 米機密電 NEWS〕 レーガンもビックリ! 「悪の帝国=ロシア」のこの実態! 米国よ、どうして隠したがるの?

 プーチンのロシアは「マフィア国家」だったんだ!――そうなんだ、レーガンは正しかったのだ。

 それを暴露した米国務省機密電――そのどこに不都合があろう。
 英紙ガーディアンによれば、ロシアはプーチンを軸とした、腐敗した泥棒国家(クレプトクラシー)であると、アメリカの機密電が分析していることが分かった。
 ⇒ http://www.guardian.co.uk/world/2010/dec/01/wikileaks-cables-russia-mafia-kleptocracy?DCMP=EMC-thewrap08

 これは日本の主流マスコミも報じているはずのことなので、これ以上、立ち入らないが、ガーディアン紙によれば、ロシアの情報機関がマフィアを武器輸出など汚い仕事に利用していることが、米機密電で分かった。⇒ http://www.guardian.co.uk/world/2010/dec/01/wikileaks-cable-spain-russian-mafia

 さらには、プーチンが個人資産を海外に隠匿している疑いも!
 スイスの本拠を置く「ガンヴォール」という会社を通じて、不正な資産の移転が行われている、という⇒ http://www.guardian.co.uk/world/2010/dec/01/wikileaks-cables-vladimir-putin-claims

 こういう事実が分かっているなら、積極的にPRするのが、アメリカ国務省の立場ではないか!

 税金を使った情報収集活動なのに、結果を納税者に知らせない米当局は問題である。
 

Posted by 大沼安史 at 06:03 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔ウィキリークス開示 米機密電 NEWS〕 レーガンもビックリ! 「悪の帝国=ロシア」のこの実態! 米国よ、どうして隠したがるの?: