« 〔コラム 机の上の空〕 「過ちを繰り返さない」ために | トップページ | 〔いんさいど世界〕 イラク戦争 民営化で永久化へ 「米軍撤退」メディア・サーカス 「戦闘」部隊を「支援」部隊に衣替え 米占領軍 在日米軍並みに イラクの社会基盤崩壊 石油汚職の「悪の華」全開  »

2010-08-25

〔ジャック天野の目が点・永田町〕 小沢一郎が、立つ!

 畏友、ジャック天野から、例によって、まゆつばもの――あ、失礼、まゆにつばして「拝聴」しなければならない、「永田町トップシークレット」情報が届いたので、以下に紹介する(紹介しないと、うるさいから……)。

 ◎△◎ ⇒ ☆△☆ ⇒ ・△・

 おい大沼、聞いたか、小沢一郎氏が、ついに決起するそうじゃ。

 もち、民主党党首選じゃ。

 で、な、わしのアドバイス、小沢さん、聞いてくれたんじゃ!

 これ、やらないと、あの菅には勝てんし、日本人民も納得しないといったら、「実はオレもそう思っていたところだ」と言うんだな。

 小沢は、以下の3点、(わしのアドバイスに従い)「やる」と言っておった。

 第一。沖縄に行って、普天間基地問題でアメリカ側と再交渉する、と約束する。(例えば、嘉手納空軍基地への「統合」。イラクでもアフガンでも、米空軍は出血を強いられていない。海兵隊はあんなに犠牲を払ってきたのだから、嘉手納(の一部)に移る権利がある! 嘉手納は本来、沖縄のものだが、かりに米軍の専有施設であるとしても、空軍のものではないはず! 空軍のトップにだって、海兵隊が普天間問題で困っているのだから、嘉手納を開放して助けてやろう、それが友軍というもの、と考えている者もいるはず。だいたいが、お互いに助けられない米軍ってあり? 身内さえ助けられないようなところに、日本の安全を任せておくわけにはいかないジャン!)

 第二。ヒロシマに行って、私は(菅と違って)「核抑止力」を必要とは思っていないことを明言する。

 第三。消費税は絶対上げないと明言する。

 これ、明言すれば、小沢の勝ちじゃな。

 わしは、いちど、小沢にの、首相として、この国の舵取りをさせたいと思っておるのじゃ。

 小沢なら、たとえば、(「円キャリ」のボロ儲け・揺り戻しに過ぎない)今の「超円高」に対処すること、できるじゃろうな(たとえば、為替取引税を導入したりして)。

 なぜ、小沢ならできるか?

 それは、お利口さんの菅直人にはない、(民族政治家としての)動物的な「カン」があるからじゃ。

 菅直人はハイエナのようなやつじゃが、小沢は顔に似て、ボス象さん的なところがある。

 小沢は愛国の小沢なのじゃ。

 だから、わしは小沢に期待をかけておる。

 そうじゃ。ここで菅ごときの軍門に下ったら、男がすたる!
 小沢よ、このまま引き下がったら、男がすたる!

 立て、立つんだ、イチロー! 

 正統な保守の政治家として意地を見せるんだ、イチロー! 
 

Posted by 大沼安史 at 09:15 午後 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/49250159

この記事へのトラックバック一覧です: 〔ジャック天野の目が点・永田町〕 小沢一郎が、立つ!: