« 〔NEWS〕 山村を精密誘導爆弾で誤認空爆、村人「(最大)300人」が死亡 自動車爆弾攻撃を受けた海兵隊が壊走中、16歳の新妻ら民間人を手当たりしだい掃射 ウィキリークス公開の「米軍アフガン機密文書」 英紙ガーディアン、内容の暴露を続行 | トップページ | 〔いんさいど世界〕 「コチャバンバ水戦争」のボリビア民衆の勝利から10年 国連で遂に「水は人権」宣言を採択! »

2010-07-29

〔NEWS〕 岡田外相記者会見 ウィキリークス 米・NATO軍の「アフガン戦争・対民間人テロ」暴露問題で質問したのは、フリーの上杉隆氏、ただ一人

 アフガン戦争に関する米軍機密文書が大量に暴露され、アメリカのアフガン戦争がアフガン人に対するテロと化している実態が明るみに出た。

 日本政府は、海上給油活動を行うなど、アメリカの「対テロ戦争」を支持・支援する立場を明確にして来たが、今回、戦争の実態が「対民間人テロ戦争」であることが明らかになったことで、どんな弁明を行うか、興味を持って、外務省公式サイトの大臣会見録を読んだ。

 27日に行われた岡田外務大臣の記者会見――。

 質問をしたのは、フリーの上杉隆氏、ただ一人だった。あれほど、「テロとの戦い」を叫んで来た、主流メディアの記者は、誰一人、質問に立たなかった。

 以下は、外務省の会見録による、機密文書暴露問題に関するやりとり。

 民間サイトによる米国内部資料の公開
【フリーランス 上杉氏】先日ですが、米国の内部告発サイトのウィキリークスで、アフガニスタンに関する軍事作戦の機密情報が一部公開されました。それに基づくと、かなりこれまでの米国の政府の報告と違う部分があると思われるのですが、この内容によって日本政府のアフガニスタンへのいわゆる政策、それから、テロ特措法も含んだ部分について変更の可能性はあるのかどうかをお聞かせください。

【大臣】まず、その中身を詳細に承知しているわけではございません。分析をしたわけではございません。そういう段階ですから明確なお答えは非常にしにくいのですが、そもそも漏れたものが、それは事実なのかどうかということについても確認されておりませんので、特にそういった状態でコメントするのは適切でないと思います。

 上杉氏以外、誰一人、追及しようとしない、日本のジャーナリズムの、この現実!

 ⇒ http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/gaisho/g_1007.html#5

Posted by 大沼安史 at 11:23 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔NEWS〕 岡田外相記者会見 ウィキリークス 米・NATO軍の「アフガン戦争・対民間人テロ」暴露問題で質問したのは、フリーの上杉隆氏、ただ一人: