« 〔NEWS〕 反核、平和を愛する日本の作家死す ルモンドが井上ひさしさんを追悼  | トップページ | 〔ビデオ NEWS〕 「3・20 法政大・普天間シンポ」 沖縄大学学長の桜井国俊さんらが講演  »

2010-04-17

〔いんさいど世界〕 米軍ヘリ・イラク住民掃射 虐殺の現場に駆けつけた米軍兵士らによるイラク犠牲者家族への「謝罪の手紙」が告発するもの 

 「ウィキリークス」への内部告発ビデオで明るみに出た、バグダッド郊外で
の米軍ヘリによる住民掃射事件――。
 
 虐殺の現場に派遣され、奇跡的に生き残った幼い兄妹を救助した米軍地上部隊の兵士を含む米兵2人が、犠牲になったイラク人家族に対して、「謝罪」の公開状をネットに掲げた。
  ⇒ http://www.antiwar.com/blog/2010/04/16/collateral-murder-veterans-apologize-to-iraqi-families/       

 「イラクの人々に対し、和解を求めるとともに責任をとるための公開状(オープンレター)」と題された謝罪の手紙を書いたのは、米陸軍ブラボー歩兵中隊に所属していた、イーサン・マッコード、ジョシュ・スティーバーの復員兵(除隊)2人(いずれも陸軍特技兵)。

 両氏は虐殺事件が起きた、バグダッド郊外、新バグダッドに配備され、1年2ヵ月にわたって、任務に就いていた。

 米軍ヘリ・アパッチの機関砲掃射による虐殺事件の際、スティーバー氏は現場に派遣されなかったが、マッコード氏は仲間とともに現場に駆けつけ、車(ヴァン)の中から、幼い兄と妹2人を救出した。兄妹の父親は他の11人のイラク人男性とともに現場で殺されが、2人は負傷したものの無事だった。
 
 (この兄妹については、本ブログ掲載の次のビデオを参照。⇒ http://www.commondreams.org/headline/2010/04/07-0 
 幼い兄妹の父親は、現場で殺された。
「ウィキリークス」のビデオには、マッコード氏の救出の模様が写っている)

          #

 謝罪の手紙は「私たちは、私たちの言葉やこの行動が皆さんが失ったものを決して元に戻すことができないとの自覚とともに、あなたに、あなたの家族に、そしてあなたのコミュニティーに対して、いまこの手紙を書いています」と前置きしたあと、「2007年7月」のその日のことを、こう記している。

 「マッコードは兄妹をヴァンから引き下した時、米国に残した自分の子どもたちの顔が目に浮かびました。スティーバーは同じ中隊に所属していましたが、その日は現場にいませんでした。しかし、スティーバーもまた、その他、多くの機会に、あなたがた、そしてあなたがたのコミュニティーに対して苦痛を与えたのです」と。

          #

 2人はさらに、
 「この(ウィキリークス」への漏洩)ビデオで写し出された行為は、この戦争の日常茶飯事です。これが米国主導の、この地域で行われているものの本質です」

 「私たちは、あなた方の愛する人を殺傷した責任を認め、アメリカ人に対しては『神と祖国』の名において訓練され、遂行されているものとは何なのかを訴えているのです」

 「私たちは冷たい心であまりにも多くの機会に行動したけれども、みなさんに対して行ったことを忘れてはいません」

 ――と述べて、自らの「戦争責任」を認めたあと、

 「私たちの政府は、みなさんを無視するかも知れません……しかし、遅ればせながら言うのですが、私たちの政府が示す価値は、私たちを最早、代表していません」

 ――と言い切り、最後に、こう訴えている。

 「どうか私たちの謝罪を、私たちの悲しみを、私たちのみなさんへの思いを、そして私たちの米国内からの変化への献身を受け容れていただきたい。みなさんに、そしてみなさんお愛する人に起きたことに対して責任のある、この戦争と軍事政策に反対の声を上げることに、私たちは最善を尽くします。私たちは、私たちが引き起こした苦痛を耐え忍んでいるみなさんに対し、どんなサポートができるか、心を開いて、お聞きしたいと思います」

          #

 2人は、この公開状に賛同署名する米兵を募っているそうだ。

 ブッシュよ、ラミーよ、チェイニーよ、恥を知るがよい。

 ワシントンの権力者たちは、「一兵卒」に罪を転嫁せず、指導した者、命令を下した者として「戦争責任」を認め、引き受けなければならない。

 謝罪文を書くべきは、お前たちである。  

Posted by 大沼安史 at 11:26 午後 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/48112469

この記事へのトラックバック一覧です: 〔いんさいど世界〕 米軍ヘリ・イラク住民掃射 虐殺の現場に駆けつけた米軍兵士らによるイラク犠牲者家族への「謝罪の手紙」が告発するもの :