« 〔コラム 夢の一枝〕 「北のミカド・東武天皇」はなぜ“消された”か?――もうひとつの「歴史教科書」問題 | トップページ | 〔NEWS〕 オバマ、パキスタンの大都市、クエッタ攻撃の構え 無人攻撃機でタリバン後方司令部を狙う »

2009-12-14

〔NEWS〕 緑のマネー・ビラ&闘う男は女装する! イランの民衆が非暴力抵抗戦術

 イランで当局の弾圧下、民主化運動が続いている。非暴力の闘いだ。
 そんなイラン民衆の苦闘の中から、こんな新しい抵抗戦術が生まれた。

 ひとつは、紙幣をビラにしてしまうやり方。
 抵抗運動のシンボルカラーの緑で「V」サインを書き込んだり、「騙し屋ハメネイ、権力の亡者アハマディネジャド」などと書き込み、流通させているそうだ。

 なかには、殺されたテヘランの女性、ネダさんの写真を貼り付けたものもあるそうだ。

 マネーに乗って天下を回る、民衆の声!

 ⇒ http://payvand.com/blog/blog/2009/11/16/exhibit-iranian-banknotes-uprising/

 もうひとつは、本ブログ、名付けて「闘う男は女装する」キャンペーン。

 イラン当局が民主化運動を貶めようと、逮捕した男子学生に髭を剃らせ、青のスカーフと黒のチャドルを着せた「女装写真」をメディアで流したことに抗議、イランの男たちがスカーフを被って、FACEBOOKに登場するなど連帯の輪を広げている。

 ⇒ http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/men-turn-tables-on-regime-by-donning-headscarves-and-dresses-1839889.html

 なるほど、非暴力抵抗運動の戦術は、思いがけない、身近にあるもの。

 日本でも、たとえば役人の「天下り」に抗議して、該当者を全リストアップするHPを立ち上げ、「公金返還請求書」送付する運動を盛り上げるとか、いろんなやり方がありそうだ。

 「輝け! 日本天下り大賞」の創設、なんてのもいいなあ~!
 「税金ドロボー長者番付」を発表するのもいいかも?!

  ☆ 「本日の歌」は エタ・ジェームズさん  I'd Rather Go Blind

   ⇒ http://onuma.cocolog-nifty.com/blog3/

   ずるくないから好きだ!    

Posted by 大沼安史 at 06:05 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔NEWS〕 緑のマネー・ビラ&闘う男は女装する! イランの民衆が非暴力抵抗戦術:

» 女装して連帯 トラックバック 壊れる前に…
Iranian men don hijabs in protest at student's arrest - 先週の月曜日、イランでは、Amir Kabir 大学で開かれた集会で政権批判の演説をした Majid Tavakoli さんという学生運動指導者が当局によって逮捕された。国営メディアは、タバコリさんが女装をして逮捕を免れようとしたとして、スカーフをかぶっている彼の写真を掲載した。 学生たちは、逮捕された時、タバコリさんは女性のかっこうをしてはおらず、報道は彼を貶めようとする策略だと反発... 続きを読む

受信: 2009/12/15 0:16:06