« 〔ビデオNEWS〕 ニューヨーク・タイムズがヨコスカで小泉ジュニアと戦う、よこくめ候補をビデオで紹介 | トップページ | 〔NEWS〕 小説、『NONOと頑爺のレモン革命』、見本本、完成! »

2009-07-20

〔I Love This SONG For Sentimental Reasons 〕 夢で逢いましょう

 安心して、たとえば微笑を浮かべることのできる、心やすらぐ場所に戻るには、この歌が一番だ。
 
  ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=C4CiI0YsLTw  

 永六輔さん作詞、中村八大さん作曲、坂本スミ子さん歌唱。

 ああ、なんていい歌なんだ! まるで、夕暮れのブランコのように、静かな波のように、幸せの中へ、ふんわり、着地するような、あの素晴らしいリフレーン!

 日本人の、家族のための、夜のお茶の間で流れた、テレビ子守唄。

 ユーチューブで、「永六輔さんの回想」というのも見つけた!
 これがまた、いいんだなあ~。

 ① http://www.youtube.com/watch?v=lRWPn4y3Gys&feature=related
 ② http://www.youtube.com/watch?v=ATQkbXqF4As&feature=related

 この歌を聴いて寝たら、明日という一日は、きっと幸せな一日に、なる……確実に、なる。

 

Posted by 大沼安史 at 10:05 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔I Love This SONG For Sentimental Reasons 〕 夢で逢いましょう: