« 〔イランNEWS〕 「神の国」をめぐる闘い 「ビロード革命」を恐怖する体制派 ロバート・フィスク記者が指摘 ムサビ氏 「ゼネストで抵抗」を呼びかけ | トップページ | 〔ビデオNEWS〕 テヘラン 血の弾圧 女性が撃たれて死ぬ »

2009-06-21

〔I Love This SONG For Sentimental Reasons 〕 私たちの日は来る! Our Day Will Come

 黒人女性歌手、ルビー(Ruby)とそのグループ(ロマンティクス)の Our Day Will Come のレコード(ドーナツ版)を、中学三年の僕は持っていて、宝にしていた。

 
  ⇒  http://www.youtube.com/watch?v=H9xbh5kohE4&feature=related

 何度も何度も聴いた歌だから、半世紀近く経った今でも、歌詞のほとんどを憶えている。

 ルビーさんの声とメロディーが気に入っていたのだが、子ども心にも、「ただならぬもの」を感じていたように思う。

 
 ♪ 私たちに涙なんか いらない
   愛を考え 笑顔を身につけよう

 ♪ 私たちの愛にはマジックがある
   だって私たちはいつもこうして
   愛していられるんだから

 どうして涙なんだ?
 どうしてマジックが出てくるんだ?

 この歌はたしかビルボード誌のトップになった歌だが、中学生の僕が手にできた「情報」はそれだけで、この歌(1963年の発売)が、アメリカにおける公民権運動の高まりという時代を背景に生まれたものだとは知らなかった。

 そう……オバマ政権の誕生は、この歌が生まれて45年後のことである。
 

  Our Day Will Come
    Ruby & The Romantics

  Our day will come
  And we'll have everything.
  We'll share the joy
  Falling in love can bring.

  No one can tell me
  That I'm too young to know (young to know)
  I love you so (love you so)
  And you love me.

  Our day will come
  If we just wait a while.
  No tears for us -
  Think love and wear a smile.

  Our dreams have magic
  Because we'll always stay
  In love this way
  Our day will come.
  (Our day will come; our day will come.)

   [break]

  Our dreams have magic
  Because we'll always stay
  In love this way.
  Our day will come.
  Our day will come

  ⇒  http://www.youtube.com/watch?v=H9xbh5kohE4&feature=related

Posted by 大沼安史 at 10:04 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔I Love This SONG For Sentimental Reasons 〕 私たちの日は来る! Our Day Will Come: