« 〔NEWS〕  英紙がアドバルーン・スクープ 「イスラエル イラン攻撃態勢整える」 | トップページ | 〔NEWS〕 CIA アルカイダ容疑者2人に水責め拷問、計266回 »

2009-04-19

〔NEWS〕 サルコジ オバマを愚弄発言 「お前さん、CO2のこと、分かっちゃいないな」「俺はね、オバマに、海の上、歩きな、というつもりさ。やっこさん、歩くぜ、きっと」

 フランス政界の「ラカイユ」(屑)、サルコジが15日、国会議員との昼食会で行った、オバマ大統領に対する愚弄発言が波紋を呼んでいる。

 仏紙リベラシオンの16日の暴露報道で明るみに出た。

 サルコジはオバマ大統領を「繊細なエスプリの持ち主、とても知性的でとてもカリスマ的だ」と、いったんは持ち上げたあと、「就任して2ヵ月。大臣の経験もない。いろんな点で自分の考え(ポジシオン)を持っていない」と指摘(まあ、ここまでは許せるとして……)、さらに「俺はね、あいつに言ったんだよ。お前さん、CO2で俺たちしていること、理解してないな、俺はそう信じている」って言い放った。

 サルコジ直言居士?(一応、韻を踏んでます!)

 この発言、一見、的を衝いたもののようにもとれるが、昼食会の席でサルコジは、ほかにもドイツのメルケル首相を「俺の路線についてくるしかなかった」女と言うなど、「ナニサマ」発言を連発していたから、この「オバマ評」も、そうした流れの一環とみるのが自然だ。

 仏誌レクスプレス(16日付け)によれば、サルコジは「俺が言ったんで、オバマのやつ、6月6日のノルマンディー上陸記念日に来るって約束したんだぜ。俺はね、オバマに英仏海峡の上を歩いて渡りな、って言うつもりさ。やっこさん、俺の言うこと聞いて、〔キリストのような救世主気取りで……〕歩こうとするぜ」と、オバマのことをバカにしたそうだ。

 ブッシュ(マケイン)の引きで大統領になった、フランス社会の屑が何を言うか!

⇒  http://www.liberation.fr/politiques/0101562718-sarkozy-et-les-glands-de-ce-monde

  http://www.lexpress.fr/outils/imprimer.asp?id=754246

Posted by 大沼安史 at 07:59 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔NEWS〕 サルコジ オバマを愚弄発言 「お前さん、CO2のこと、分かっちゃいないな」「俺はね、オバマに、海の上、歩きな、というつもりさ。やっこさん、歩くぜ、きっと」:

» 男一人女一人いれば世界をもう一度産み出すことだってできる. トラックバック エクソダス2005《脱米救国》国民運動
男一人女一人いれば世界をもう一度産み出すことだってできる. Movie Review: National Lampoon's Adam & Eve たとえこの世界が廃墟になろうとも, たとえこの地上に一切れのパンを焼く小麦粉すら残っていなかったとしても, たとえこの世界からあらゆる植物の種が根絶やしになって失われたとしても, 水という水が干上がり魚たちが身を隠すわずかな窪みすら見つけられなくなったとしても, 男一人女一人いれば地上にはなお希望が残り,人間の冒したあらゆる過ちと残忍を ... 続きを読む

受信: 2009/04/20 1:45:55