« 〔コラム 机の上の空〕 オレンジは希望の色  日向康さんの最後の小説を読む | トップページ | 〔いんさいど世界〕 豚インフルエンザ 「対特定人種ウイルス(RSV)」(?)説 »

2009-04-30

〔NEWS〕 「米国よ、私の国から手を引け」 ポーランドのピアニスト、クリスチャン・ツィマーマンがロサンゼルスでのリサイタルで抗議

 日本でもファンの多い、ポーランドのピアニスト、クリスチャン・ツィマーマン氏が4月26日、ロサンゼルスのウォルト・ディズニー・ホールでのリサイタルで、最後の曲を演奏する前、聴衆に対し、「米国は私の国から手を引け」と呼びかけた。ロサンゼルス・タイムズが報じた。

 この発言に30~40人が席を立ったが、同意の歓声も湧き上がった。

 ブッシュ政権下で進んだ米国=米軍による、ポーランド「属国化」を批判したもののようだ。
 同氏はまた、グアンタナモ強制収容所についても言及した。

 
⇒ http://latimesblogs.latimes.com/culturemonster/2009/04/krystian-zimermans-shocking-walt-disney-concert-hall-debut.html

Posted by 大沼安史 at 04:36 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔NEWS〕 「米国よ、私の国から手を引け」 ポーランドのピアニスト、クリスチャン・ツィマーマンがロサンゼルスでのリサイタルで抗議: