« 〔イラクから〕 米軍協力者の族長11人 拉致さる | トップページ | 〔ビルマから〕 軍政のかげで売春 ガーディアン紙記者が報道 »

2007-10-30

〔イラクから〕 自転車自爆で28人死亡 P・コバーン記者が報道

 英紙インディペンデント(電子版、10月30日付け)に、アルビル発のパトリック・コバーン記者の特電が載っていた。

 トルコ国境地帯の山岳部から、クルディスタンの都市、アルビルに戻った。無事でよかった。

 さて、アルビル発のコバーン記者の記事は、29日に、バグダッドの東北、バクバの町で、自転車に乗った男が警察官のリクルートセンターを自爆攻撃し、28人が死亡、少なくとも20人が負傷した、と報じていた。

 コバーン記者によると「イラク・アルカイダ」の犯行の可能性が強いという。
 スンニ派の人びとから背を向けられる中で、なお自爆テロ攻撃を決行できる力を誇示したものと、同記者は受け止めている。

 イラクでは米軍、イラク人に対する攻撃が減少傾向を示している。
 その矢先の自転車自爆攻撃だが、とくに米軍の犠牲者数の減少傾向がこのまま続くかどうかは不明。

 コバーン記者は状況自体は何一つ変わっていない、と指摘している。


http://news.independent.co.uk/world/americas/article3109892.ece

Posted by 大沼安史 at 12:17 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔イラクから〕 自転車自爆で28人死亡 P・コバーン記者が報道: