« 〔NEWS〕「わたしの街がまた燃える」 ベイルート、「ゼナの日記」 | トップページ | 〔NEWS〕 ガザを忘れないで! 病院の医師がSOS! 「下水道がこわれ、疫病、蔓延の恐れ」 »

2006-07-20

〔NEWS〕 スリファ村 噴き飛ぶ イスラエル軍機が空爆 レバノンの丘の集落で17人以上が死亡

 レバノン南東部、スリファの村が7月19日、イスラエル軍機の空爆を受け、壊滅した。
 英紙ガーディアン(電子版)によれば、住宅15戸が破壊されて村人17人以上が死亡、30人以上が重軽傷を負った。

 現場から16キロ離れたタイルの病院には、村から逃れ、ミニバンで脱出する途中、イスラエル軍機の攻撃で車が転覆、負傷した村民らが運び込まれた。
 そんな負傷者のひとり、ファティマさんは同紙の記者に対し、次のように語った。

 「朝、起きると、村人10人が殺されたことがわかった。役場の人は逃げれるなら逃げろ、と言った。それでわたしたちは車で逃げた。途中、わたしたちの車の前方で爆弾が炸裂した」

 ファティマさんが乗っていたのはミニバンで、ほかに10人が同乗していた。全員が負傷した。

 スリファ村の村長は、「これは、スリファ村の虐殺だ」と、ロイター通信に語った。

 同紙によれば、この日(7月19日)は確認されただけで63人が死亡する、中東紛争史上、もっとも血なまぐさい1日となった。

 ファティマさんが運び込まれた病院で治療にあたるアーマド・ムロウエ医師のもとに、この日、悲報が届いた。
 イスラエル国境近くで戦闘に巻き込まれ、身動きのとれない家族を救出しに出かけた同僚の医師、サイードさんが車ごと、家族もろとも爆死したのだ。一家で避難していたサイード医師の車を、イスラエル軍のミサイルが襲った。

 


http://www.guardian.co.uk/syria/story/0,,1824750,00.html

Posted by 大沼安史 at 02:13 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔NEWS〕 スリファ村 噴き飛ぶ イスラエル軍機が空爆 レバノンの丘の集落で17人以上が死亡:

» イスラエルの正義のために トラックバック 吊ら男の戯言
イスラエル軍の空爆続く、1日で死者64人(YomiuriOnline7月20日)レバノンのシーア派組織ヒズボラを攻撃するイスラエル軍は19日夜にかけても、ヒズボラの拠点であるレバノン南部や東部への空爆を続け、ロイター通信によると、レバノン側の死者はさらに増え、同日だけで...... 続きを読む

受信: 2006/07/21 0:55:39

» 最大のテロ国家 トラックバック ★J憲法&少年A★
今、世界平和にとっての最大の脅威は、イランや北朝鮮ではない。 イスラエルとアメリ 続きを読む

受信: 2006/07/21 3:07:33