« 〔いんさいど世界〕 ワタダ中尉 イラク行きを拒否 日系の28歳 「イラク戦争は不正義の戦い」  | トップページ | 〔イラクから〕 戦争難民 130万人に »

2006-06-27

〔イラクから〕 米軍、ラマディーに侵攻開始

 米軍のラマディー侵攻が6月25日夜から始まった。
 ニューヨーク・タイムズ紙(電子版、27日付け)によると、米軍250人、イラク政府軍150人の計400人が市内西部から中心部に向かって進撃を開始し、占拠した住宅地の一画に前線基地を置いた。
 同紙によれば、ラマディーを包囲している米軍は、市内への侵攻に慎重な姿勢を見せている。2004年11月のファルージャ侵攻時のように一気呵成ではなく、時間をかけ制圧地を広げていく考え。
 27日の月曜日には、武装勢力1人を殺害したが、若い米軍兵士を迫撃砲弾で失った。
 現地に3週間前送り込まれた、「第一装甲師団第一旅団」の兵士で、同旅団のラマディーでの戦死者はこれで6人目。
 迫撃砲弾の破片を胸に受けた米兵は野戦病院に運ばれたが、亡くなった。
 同紙は、道路に転がる、その兵士の血まみれブーツの片方の写真を載せた。


http://www.nytimes.com/2006/06/27/world/middleeast/27ramadi.html

Posted by 大沼安史 at 01:03 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔イラクから〕 米軍、ラマディーに侵攻開始: