« 〔For the Record〕 「恥ずべき行為」と、ブッシュは言った! | トップページ | 〔イラクから〕 米軍女性兵士3人 火炎地獄のなか、ファルージャに死す  »

2005-12-20

〔イラクから〕 ハーレムに生まれ、イラクに死す

 アメリカの新聞に出る米兵の死亡記事に、なるべく目を通すようにしている。イラク戦争の悲惨な現実から離れてしまわないようにするためだ。

 イラクで戦争が続いているのに、日本の私たちはその事実を半ば忘れかけている。
 当然だ。
 日本のメディアはイラクで何が起きているか、ほとんど伝えようとしていないのだから。

 ニューアーク発(ニューヨーク近郊、空港がある街)の短い記事(ニューズデー紙・電子版、12月12日付け)が、28歳になる米陸軍の軍曹、クラレンス・フロイド・Jrさんが、5人の子を残して、バグダッドの北、ダジで戦死したことを報じていた。

 遺族の話では、軍曹はスナイパーの狙撃で頭を射抜かれたそうだ。
 
 クラレンスさんはニューヨークの黒人居住区、ハーレムに生まれ、ハーレムに育ったそうだ。
 連邦政府の「職業部隊」という訓練プログラムに参加しながら、高卒の資格を取った。

 ニューアークに住む母親の再婚相手が言った。
 「あいつは行きたくて行ったわけじゃない。行かなくちゃならないから行ったんだ。仕事やチャンスがあったら、志願するやつなんていない」

 記事には、残された5人の遺児のことは何も書かれていなかった。

 貧困の黒人街、ハーレム。
 その街を3年前、歩いたことがある。
 治安は昔とくらべ、随分よくなっていたらしいが、表通りでも、夜はさすがに怖かった。

 そんなハーレムに生まれ育ち、米軍に就職し、イラクで殺された黒人男性は、ニューヨーク州サフォーク郡にある国立カルバートン墓地に埋葬される、と書かれていた。

 遺影も出ていない電子版の記事を読み終え、クラレンスという人がどんな人なのか、ほとんど何も知らないのに、その「戦死」が、くやしくてならなかった。 

http://www.newsday.com/news/local/wire/newjersey/ny-bc-nj--soldierkilled1212dec12,0,6596294.story?coll=ny-region-apnewjersey

Posted by 大沼安史 at 11:46 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔イラクから〕 ハーレムに生まれ、イラクに死す: