« 〔NEWS〕 BBC会見で元パウエル国務長官補佐官が痛烈なブッシュ政権批判 「イラクWMD」問題「善意のミス」を疑問視 | トップページ | 〔国際問題コラム いんさいど世界〕       ブッシュ演説に、世界は泣いた »

2005-12-01

〔NEWS〕 ベルギー人女性 バグダッドで自爆テロ

 イスラムに改宗し、イスラム過激派を結婚したベルギー人の女性がイラクに潜入し、バグダッドで最近、自爆テロを敢行していた!

 フランス情報部によって、そんな見方が強まっている。

 もし、事実だとすれば、ヨーロッパ人女性による、初の自爆テロ。

 自爆、そしてテロでしか目的を遂げられない絶望と怒りが、欧州のイスラム社会の女性の間にも、広がりだしたかたちだ。

 英紙デイリー・テレグラフ(電子版、11月30日付け)や、米国のUPI通信が報じた。

 それによると、この女性はトルコを経由して、陸路、イラク入りし、自爆したらしい。
 イラク駐留米軍スポークスマンによると、バグダッドでは9月28日と11月9日に、女性による自爆テロ事件が起きている。

 女性が自爆テロを決行するケースはこのところ目だっており、全体の10%に達している。

 そうした女性はこれまで、中東、あるいは東南アジア出身者に限られていた。

http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2005/11/30/wirq30.xml&sSheet=/news/2005/11/30/ixworld.html

http://www.upi.com/SecurityTerrorism/view.php?StoryID=20051129-115510-8347r

Posted by 大沼安史 at 09:57 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔NEWS〕 ベルギー人女性 バグダッドで自爆テロ: