« 〔NEWS〕 ペンタゴンのモグラ イスラエル向けスパイ活動、認める | トップページ | 〔教育改革情報〕 被災地のチャータースクール 再建・新設・拡張を支援 »

2005-10-06

〔NEWS〕 CIA長官 「9・11」を結果的に招いた職員らを「罰せず」 

 米CIA(中央情報局)のポーター・ゴス長官は10月5日、声明を発表し、「9・11」同時多発テロを結果的に招いたCIA職員らを罰しない方針を明らかにした。

 ロサンゼルス・タイムズ紙の報道によると、ことしの始めにまとまった、CIAの秘密内部調査報告書では、テネット前長官をはじめ、少なくとも11人の職員について、彼らの責任を追及する委員会の設置を求めていた。

 ゴス長官の今回の声明は、この委員会の設置すら認めようとしないものだ。

 声明のなかで長官は「個人を特定することで士気が殺がれる」と、身内をかばう理由を述べている。

 「9・11」を未然に防ぐことに失敗したCIAの関係者の責任を追及する声は、犠牲者の遺族や連邦議会内部で高まっていた。

 これと平行してCIA内部でもヘルガーソン監察監による内部調査が行われ、400ページもの秘密報告書にまとめられている。
 

Posted by 大沼安史 at 06:01 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔NEWS〕 CIA長官 「9・11」を結果的に招いた職員らを「罰せず」 :