2014-09-19

[フクイチ核惨事]◆ 世界のオオミズナギドリの60%が子育てする、東京都下(160キロ南方洋上)御蔵島  フクイチ放射能プルームによる被曝の影響で、群れのヒナたち、ビタミンA欠乏 遺伝子変異・催奇の恐れ

375pxstreaked_shearwater_sitting ★ 写真はいずれもウィキより ◎ エネニュース : Fukushima radiation a “major threat” to survival of baby birds — “Immediate and worrisome” impacts on marine wildlife discussed — More damage to come as radioactive material biomagnifies in food chain
 ⇒ http://enenews.com/fukushima-radiation-threatens-survival-baby-seabirds-additional-negative-impacts-expected-biomagnification-radioactive-material-food-chain-concern-immediate-worrisome-consequences-marine-wildlif?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

420pxwhole_view_of_mikurajima

 ◎ エコロジカル・インディケーター(2014年8月)に発表された日豪研究チーム(豪ジェームズ・クック大学のサヤカ・ウエマツさんら4人)の電子版論文 : Reduced vitamin A (retinol) levels indicate radionuclide exposure in Streaked Shearwaters (Calonectris leucomelas) following the 2011 Fukushima nuclear accident

 ⇒ http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1470160X14000831

続きを読む "[フクイチ核惨事]◆ 世界のオオミズナギドリの60%が子育てする、東京都下(160キロ南方洋上)御蔵島  フクイチ放射能プルームによる被曝の影響で、群れのヒナたち、ビタミンA欠乏 遺伝子変異・催奇の恐れ"

Posted by 大沼安史 at 05:27 午後 |

[フクイチ核惨事]◆ 映画 「福島 生きものの記録シリーズ2~異変~  FUKUSHIMA : A RECORD OF LIVING THINGS Episode2 ~Disruption~」(岩崎雅典監督) 予告編 / 増える白斑ツバメ 斑点牛 「明らかに放射能被曝マーカーだ」

 ◎(動画ユーチューブ)⇒ https://www.youtube.com/watch?v=NDlZsKAInbQ

 ◎ 群像舎 ⇒ http://www.gunzosha.co.jp/

 ・ ドキュメンタリープロダクション・群像舎は、日本列島を中心に30年にわたって野生動­物のいのちの営みを記録してきました。

   福島第一原子力発電所の爆発事故は、その生きものたちもまったく新しい環境下に追い込­む事態を発生させてしまいました。

   この事故で、とりわけ福島県では、野生生物と人間の境界を議論することに意味を持たな­くなりました。人間・動物・植物の別なく、すべての生命が"大きないのちの­環"の中にあることが、実に皮肉な形で示されつつあります。………

Posted by 大沼安史 at 04:56 午後 |

[フクイチ核惨事]◆ 放射能汚染水からのトリチウム除去 / 米キュリオン社 月内にも日本政府の発注で除去装置を大型化/ 軽水からのトリチウム除去に成功 / 年間20トンの汚染水処理能力を、1日で20トンへ拡大 「モジュール」を連結し、コスト増を抑え込み

Tritium2 ★ 不可能と言われてきた(重水ではなく、ふつうの水)軽水からのトリチウム除去技術が開発され、フクイチ汚染水処理に使われることになった。

 これは厳しい状況の中に生まれた、救いであり、望みである。

 フクイチはもちろんだが、フクイチ被曝地の必要箇所(たとえば水道の浄水装置など)、さらには六ヶ所や東海村なども設置すべきではないか!

 ★は大沼 ◎ キュリオン社 : モジュール式トリチウム除去システム(MDS™)
   ⇒ http://www.kurion.com/jp/technology/separation/mds/

 ・ 除去されたトリチウムは、MDSTMのシステム内に全て捕獲され、そのトリチウム濃度は、案件により、当初の1000倍から2万倍程度にまで濃縮されます。

 ◎ ウオールストリートジャーナル : Kurion to Sign Contract Over Fukushima Cleanup Firm to Study Technology for Removing Tritium from Wastewater
   ⇒ http://online.wsj.com/articles/kurion-to-sign-contract-over-fukushima-cleanup-1410940529

続きを読む "[フクイチ核惨事]◆ 放射能汚染水からのトリチウム除去 / 米キュリオン社 月内にも日本政府の発注で除去装置を大型化/ 軽水からのトリチウム除去に成功 / 年間20トンの汚染水処理能力を、1日で20トンへ拡大 「モジュール」を連結し、コスト増を抑え込み"

Posted by 大沼安史 at 04:40 午後 |

2014-09-18

[だからあじさいの国へ]◆ フィリピンのマヨン火山 噴火の危機 1万人が避難 ◆ 川内原発の火山審査に専門家から疑義噴出 審査「合格」の根拠崩れた形に / こうした案に対して専門家からは、「(火山学者でもわからないのに)事業者が本当に異常を判定できるのか」といった疑問が改めて示された。★ フィリピンで起きたことが、どうして日本では起きないのだろう!

 ★は大沼 ◎ CNN(日本語) フィリピンのマヨン火山が噴火の恐れ、1万人避難
 ⇒ http://www.cnn.co.jp/world/35053876.html

2imagetakenon

 ◎ AFP Philippines orders evacuation near powerful volcano
 ⇒ http://phys.org/news/2014-09-philippines-evacuation-powerful-volcano.html#inlRlv

 ◎ 東洋経済(3日付け) ⇒ http://toyokeizai.net/articles/-/47016

  ・ 遅ればせながら火山専門家を議論に入れたことによって、川内原発の火山審査の根拠や結論に大いなる疑義が生じたことには変わりない。

 規制委・規制庁は現状、専門家の疑問や意見を十分受け止めたとは言いがたい。

 また、九電が保安規定の中で、異常検知時における燃料搬出などの対処方針をどう策定し、規制委がいかに審査するのかも焦点となる。

 川内原発の規制委審査は、今なお重大な課題が残されたままだ。

Posted by 大沼安史 at 06:44 午後 |

[だからあじさいの国へ]◆ DAYS JAPAN 10月号 / ◆ レメディス・フェリアスさんのキルトと絵本 「14歳少女の戦争」 / 14歳になったばかりの彼女には過酷な体験だった ◆ 100ミリシーベルトのウソ /「例えば、13年2月にWHOから出た報告には「福島では甲状腺がん、白血病、乳がん、その他のがんが発症する」とはっきり書いてある。どの程度出るかも。ところが日本政府の人が訳すと「出ない」となってしまう」

1410_2

 ⇒ http://www.daysjapan.net/about/index2.html

続きを読む "[だからあじさいの国へ]◆ DAYS JAPAN 10月号 / ◆ レメディス・フェリアスさんのキルトと絵本 「14歳少女の戦争」 / 14歳になったばかりの彼女には過酷な体験だった ◆ 100ミリシーベルトのウソ /「例えば、13年2月にWHOから出た報告には「福島では甲状腺がん、白血病、乳がん、その他のがんが発症する」とはっきり書いてある。どの程度出るかも。ところが日本政府の人が訳すと「出ない」となってしまう」"

Posted by 大沼安史 at 05:46 午後 |

[だからあじさいの国へ]◆ ノーベル賞経済学者のクルーグマンは言った、「日本経済は消費税10%で完全に終わります」/ 消費税は一時的に5%に戻せ !

 ◆ すでに消費増税という「自己破壊的な政策」を実行に移したことで、日本経済は勢いを失い始めています。

 このままいけば、最悪の場合、日本がデフレ時代に逆戻りするかもしれない。

 そんな悪夢のシナリオが現実となる可能性が出てきました。

 ◎ 経済の視角(週刊現代) 16日付け  

   ⇒ http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40411

Posted by 大沼安史 at 05:33 午後 |

[さああじさいの国へ]◆ 渡辺美奈さん(女たちの戦争と平和資料館wam事務局長)「言えぬ社会をつくるな―戦争をする国にしないために―」(書き起こし)/ 現在の国際的な非難の原因を作ったのは、間違いなく2007年3月の安倍総理大臣の「狭義の強制はなかった」発言です。

   ・ まず一つ目ですね。第一に朝日新聞の吉田清治報道が世界の世論を作ったか? これは、答えは否です。もちろんです。

 ・ 第二点目が、クマラスワミ報告。今攻撃の対象となってますが、これは訂正されねばならないか? これも否です。

 ・ 次、第三点目です。では、現在の国際的な非難の原因を作ったのは誰なのか? 被害国だけではなく、アメリカやヨーロッパからも非難されるようになった。この原因を作ったのは、間違いなく2007年3月の安倍総理大臣の「狭義の強制はなかった」発言です。

 ◎ ブログ「麦が踏まれて強くなる」    (17日付け)

⇒ http://kingo2.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

Posted by 大沼安史 at 05:25 午後 |

[だからあじさいの国へ]◆ 「ネオナチとツーショット」高市総務相 「戦争への反省」を「自虐史観」と攻撃 日独友好決議(11年)に反対 

 ・  「『戦争権』は、全ての国家に認められた基本権です」「日本の自虐史観にドイツまで巻き込んで、現在のドイツ政府を『反省するべき行為をした主体』であるかのように断罪する権利を日本の国会が持つとは思えません」と主張したことを明らかにしています。

 ◎ しんぶん赤旗    (17日付け)⇒ http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-09-17/2014091701_02_1.html

Posted by 大沼安史 at 05:17 午後 |

[フクイチ核惨事]◆ 9月14日の未明 フクイチ 大きなピンク色に発光! 動画(こちらの動画は9月14日の0:00~1:00の間の様子を3分にまとめたライブカメラの映像ですが、時々大きくピンク色に発光しているのがわかります)/ 朝7時過ぎにも! / そして同日昼過ぎ、南相馬市といわき市で線量急上昇を観測 

2mushroomcontaminationmapshowscon_2
 ★ 原子力規制委員会はこの「事象」をどう見ているのだろう?

 ◎ 未明 バズニューズ・ジャパン ⇒ http://www.buzznews.jp/?p=193277

 
 
 ◎ 朝7時過ぎ ツイッター ⇒ https://twitter.com/ST0NES/status/511182332112293888/photo/1

 ◎ 線量急上昇 : 「真実を探すブログ」⇒ http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3841.html

Posted by 大沼安史 at 05:03 午後 |

[さああじさいの国へ フクシマの詩]◆ 福島は日本か / とりあえず ならば 防護服を四着 ください

 ★は大沼 ◎ ⇒ https://twitter.com/sasukensuke

 ★ この方のツイッター詩を、ひとつ、引用する。

      新しい福島県知事は、この辛さをわかる人でなければならない。

   自ら甲状腺に結節があり、一緒に鼻血を流す井戸川さんは、立候補する資格のある人だと思う。

             *

   福島でつらいこと
   防護服を
   はやく
   ください

   だから
   鉛のお布団を
   支給してください

   うちの子供は
   みんな
   甲状腺にのう胞

   おまけに
   わたしは
   結節です

   とりあえず
   ならば
   防護服を四着
   ください

Posted by 大沼安史 at 04:50 午後 |

2014-09-17

[さああじさいの国へ]◆ 鎌仲ひとみ監督最新作 「小さき声のカノン ― 選択する人々」  製作費用と、全国での上映実現 のためにご協力ください!

 ・ そんな大きな声にあらがうように、小さな声が聞こえてきます。それは子どもたちを守ろうとするお母さんたちの心の声です。現場で放射能に向き合うお母さんたちの小さな声には、今を生きる私たちへの本質的な問いかけが込められています。

   映画は、その小さな声を拾いながら、福島だけではなく東北、首都圏、そして全国に避難した母親たちを訪ねていきます。

 ◎(予告編トレーラーつき)⇒ https://motion-gallery.net/projects/littlevoicecanon

 

10295784_722284074502870_7295822933

 ◎ 英語字幕版も世界が注目! ⇒ https://www.indiegogo.com/projects/little-voices-from-fukushima

Safe_image

Posted by 大沼安史 at 08:18 午後 |

[だからあじさいの国へ]◆ 米軍地上部隊 イラク本格投入の可能性 対「イスラム国」と直接戦闘 米国防総省首脳部が示唆 / オバマ政権 すでに(秘密裏に)1600人をイラクに展開

 ★ 第二次イラク戦争が本格化すれば、長引くことは必至だ。

   そのとき、安倍政権は集団的自衛権を行使し(行使させられ)、自衛隊をイラクに派兵せざるを得なくなる。………

 ★は大沼 ◎ 英紙ガーディアン Pentagon: US ground troops may join Iraqis in combat against Isis  (16日付け) 

⇒ http://www.theguardian.com/world/2014/sep/16/us-war-isis-iraq-hagel-dempsey-congress-combat

Posted by 大沼安史 at 07:41 午後 |

[だからあじさいの国へ]◆ ネット工作員の正体 / ○○連絡部に……皆さんがおっしゃっている「組織」の司令塔があります。/ 若者たちが、派遣社員として国内数ヶ所の「オフィス」で、削除型・まぜっかえし型・ヘイトスピーチ=悪口雑言型・安全神話型・新安全神話型などとタイプ別に分けられて、働かされているのです。

 ◎ ブログ「とある原発の溶融貫通(メルトスルー)」
  ⇒ http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7855289.html

Posted by 大沼安史 at 07:30 午後 |

<電磁波メモ 「1996年」③> ◆ 全米図書賞に輝いた米国黒人女性作家、グロリア・ネイラーさんが、実録体験小説「1996年」で、電磁波照射攻撃を非難・告発 / 「彼ら」の攻撃は「わたしは死にたい」など、脳内への「声」の注入送信にとどまらなかった。「彼ら」が次に仕掛けてきたのは、「合成テレパシー(synthetic telepathy)」という極秘テクノロジーによる「思考盗聴」だった。「声」の送信器との併用で、ターゲットを「対話」で追いつめてゆく、恐ろしいマインド・コントロール攻撃だった。

続きを読む "<電磁波メモ 「1996年」③> ◆ 全米図書賞に輝いた米国黒人女性作家、グロリア・ネイラーさんが、実録体験小説「1996年」で、電磁波照射攻撃を非難・告発 / 「彼ら」の攻撃は「わたしは死にたい」など、脳内への「声」の注入送信にとどまらなかった。「彼ら」が次に仕掛けてきたのは、「合成テレパシー(synthetic telepathy)」という極秘テクノロジーによる「思考盗聴」だった。「声」の送信器との併用で、ターゲットを「対話」で追いつめてゆく、恐ろしいマインド・コントロール攻撃だった。"

Posted by 大沼安史 at 07:02 午後 |

2014-09-16

[さああじさいの国へ]◆ 福島県知事選 前双葉町長が無所属で出馬へ ★ 井戸川克隆氏(68)さんが、命がけの戦いに討って出ようとしている! 断固支持!

  ★は大沼 ◎ 毎日新聞   (16日付け)⇒ http://mainichi.jp/select/news/20140916k0000e010130000c.html

 ★ 細川さん、小泉さんも支持を表明するだろう。

 吉永小百合さんも支持を表明するだろう。

 そうして、ほんとうのフクシマの明日を語る言葉が、ほんとうのフクシマの明日を歌う歌が、井戸川さんのもとに集まってくるだろう。

 さあ、あじさいの世直し。

            #

 安部政権にとって最悪の候補が現れた。

 沖縄県知事選、福島県知事選!

  政権に対する二重の痛打。

 安部政権の崩壊もまた……フクイチ・アンダーコントロール幻想の終焉もまた、時間の問題となった!

 

 

 

この日の来るのを待っていた!!!!

Posted by 大沼安史 at 07:14 午後 |

[だからあじさいの国へ]◆ 「トモダチ作戦」参加の米水兵らの対東電10億ドル訴訟に、ヨコスカ・厚木両基地の原告も! / ヨコスカでは、米軍人家族の少年(当時12歳)が白血病に / 厚木基地でも当時8歳の少年が激しい嘔吐、鼻血 ★ 洋上被曝だけでなく、陸上被曝問題としても急浮上

 ★ この対東電訴訟は8月25日にサンジエゴの連邦裁判所で、審理を開始するかどうか決定されることになっていた。

 それがいまだに決定されない。

 もしかしたら、東電(そして日本政府)は、和解でもって事態の収拾を図ろうとしているのかもしれない。

  ★は大沼 ◎ 英紙ガーディアン US sailors prepare for fresh legal challenge over Fukushima radiation
 (8月20日付け)⇒ http://www.theguardian.com/environment/2014/aug/20/us-navy-sailors-legal-challenge-fukushima-radiation-tepco

Posted by 大沼安史 at 06:26 午後 |

[あじさいは平和の花]◆ 「イスラエル版NSA(米国家安全保障局)」といわれる最高機密諜報組織の「8200部隊(Unit 8200)」予備役らベテラン43人が、パレスチナ占領地域での作戦参加を拒否! 連名の抗議の手紙で暴露! / 一般のパレスチナ住民に対して、電子的な「全面諜報活動(“all-encompassing” intelligence )」を続け、「弱み」を掌握して協力者に仕立てるなど、パレスチナ人の生活に侵入・コントロール 

続きを読む "[あじさいは平和の花]◆ 「イスラエル版NSA(米国家安全保障局)」といわれる最高機密諜報組織の「8200部隊(Unit 8200)」予備役らベテラン43人が、パレスチナ占領地域での作戦参加を拒否! 連名の抗議の手紙で暴露! / 一般のパレスチナ住民に対して、電子的な「全面諜報活動(“all-encompassing” intelligence )」を続け、「弱み」を掌握して協力者に仕立てるなど、パレスチナ人の生活に侵入・コントロール "

Posted by 大沼安史 at 06:06 午後 |

2014-09-15

[だからあじさいの国へ]◆ 「報ステ」 岩路ディレクターが、死体で発見 エネニュースが全世界拡散報道 / カリフォルニアに息子さんを連れて避難し、「安全なエネルギーを求める家族たち」を立ち上げ活動を続ける米国人女性、ビバリー・カネコさんが、ことし1月、日本人の夫とともに私的に会っていた岩路ディレクターの「自殺」をめぐり、米国の反原発ネットラジオで詳細に証言! / 彼は(トモダチ作戦で洋上被曝した)空母ロナルド・レーガンの水兵たちについての番組を計画していた!

続きを読む "[だからあじさいの国へ]◆ 「報ステ」 岩路ディレクターが、死体で発見 エネニュースが全世界拡散報道 / カリフォルニアに息子さんを連れて避難し、「安全なエネルギーを求める家族たち」を立ち上げ活動を続ける米国人女性、ビバリー・カネコさんが、ことし1月、日本人の夫とともに私的に会っていた岩路ディレクターの「自殺」をめぐり、米国の反原発ネットラジオで詳細に証言! / 彼は(トモダチ作戦で洋上被曝した)空母ロナルド・レーガンの水兵たちについての番組を計画していた!"

Posted by 大沼安史 at 05:30 午後 |

[コラム あじさいの国へ]◆ 「処理不可能な原子力は人の扱う域ではない」

続きを読む "[コラム あじさいの国へ]◆ 「処理不可能な原子力は人の扱う域ではない」"

Posted by 大沼安史 at 01:17 午後 |

[さああじさいの国へ]◆ 追悼 山口淑子さん / 「夜来香」は平和の花

 李香蘭さんがお亡くなりになった。

 つたない文章だが、わたしがかつて書いたコラム「日中友好 夜来香(イエライシャン)」を再掲して、おくやみ申し上げる。  

 ⇒ http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2010/10/post-bd15.html

Posted by 大沼安史 at 10:00 午前 |

2014-09-14

[だからあじさいの国へ]◆ 安倍首相の別荘のある山梨県鳴沢村 / キノコ 原発事故で採取できず 鳴沢恩組、東電に賠償請求へ ★ 野生キノコ 100ベクレル基準超え

 ★は大沼 ◎ 山梨日々新聞 ⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140911-00010001-yamanashik-l19

 ・  富士北麓地域の野生キノコをめぐっては、12年10月、鳴沢村内で採取した野生キノコから国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を上回る放射性セシウムが検出され、県は採取や販売を自粛するよう地元に要請。

★ 鳴沢村の人々は、ときどき別荘に遊びにくるこの男が核開発に執着し、原発を推進してきたあげく、フクイチ核惨事に起こしたことに、内心、怒りの炎を抑えきれないのではないか???

Posted by 大沼安史 at 07:49 午後 |

[だからあじさいの国へ]◆ 琉球新報 / [海保暴力]無抵抗の市民に力ずく 水中沈め、恫喝も ★ 海保は国土交通省の所管。ということは太田昭宏大臣(公明党)の指示があって、こういう事態になっているのだろうか??

 ・ 海保は2人掛かりで園山さんを押さえると、1人は首に腕を絡め、もう1人が足を抱え、その場で水中に数回沈めた。命の危険を感じたため「抵抗はしない」と伝えたが、止めてくれなかったという。

 ★ 公明・創価学会はどうして安倍政権の言うなりになっているのか? なにか決定的な証拠(弱み)でも握られているのか?

 ★は大沼 ⇒ http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-231433-storytopic-3.html

Posted by 大沼安史 at 07:43 午後 |

[だからあじさいの国へ]◆ 46年ぶり無借金のドイツ、新規国債発行ゼロ ★ 脱原発の国は、違う

 ★は大沼 ⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140910-00050023-yom-bus_all

Posted by 大沼安史 at 07:23 午後 |

[だからあじさいの国へ]◆ 東京新聞特報部 / 安倍政権ネオナチ騒動 欧州なら即刻辞任 国際社会の信用失う

 ⇒ https://twitter.com/beyondaki/status/510255035343982593/photo/1

 

Posted by 大沼安史 at 07:17 午後 |

[だからあじさいの国へ]◆ 海兵隊の沖縄駐留「日本が要望」 元駐日米大使の口述記録 / 米側(は)海兵隊の撤退も視野に検討していたが、日本側が拒否し、県内移設を前提に交渉を進めていたことになる。  

  ◎ 沖縄タイムス ⇒ http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=83067

 ・ 元副大統領で、クリントン政権下で駐日米大使を務めたウォルター・モンデール氏が1995年当時、米軍普天間飛行場の返還交渉で、日本側が在沖縄米海兵隊の駐留継続を望んでいたと述べていたことが12日までに分かった。同年に発生した少女暴行事件の重大性を米側が認識し、海兵隊の撤退も視野に検討していたが、日本側が拒否し、県内移設を前提に交渉を進めていたことになる。

Posted by 大沼安史 at 07:10 午後 |

2014-09-13

[だからあじさいの国へ]◆ 「吉田調書」で、フクイチの東電社員らの(10キロ先)フクニ避難が焦点になっているが、東電社員家族は、なんと3・11のその日のうちに、栃木へ逃げたという証言がある /  「東電社員の奥様から90キロ離れたところまで逃げろと教えられた」 ★ 朝日新聞「調書」取材班は、この事実関係を徹底して調べるべきだ。3・11に政府は、夜の9時20分すぎ、「3キロ圏」の避難を指示しただけ。 それなのに!

 ★は大沼 ◎ ⇒ http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2011/04/post-694d.html

 

 ★ 朝日新聞の木村社長は、いっぱい食わされた慰安婦問題の誤報放置問題で謝罪するは当然だが、「吉田調書」問題で謝る必要はない!

 表現がまずかったというなら、「訂正」を出せばよいだけだ。

 現場で闘う記者たちの側に立たず、安部政権の顔色をみる朝日首脳のみっともなさったらありゃしない。

 朝日新聞がフクイチ核惨事で謝罪すべきは、岸田純之助、大熊由紀子両氏を中心とした原発推進キャンペーンについてである。

Posted by 大沼安史 at 08:06 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 菅直人元首相 / しかし、東電関係者は、吉田調書以外誰1人公開されなかった。東電の隠蔽体質が現れている。清水社長や武黒フェローも聴取を受けているはず。公開に応ずるべきだ。

 ⇒ http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11924063468.html

続きを読む "[だからあじさいの国へ] ◆ 菅直人元首相 / しかし、東電関係者は、吉田調書以外誰1人公開されなかった。東電の隠蔽体質が現れている。清水社長や武黒フェローも聴取を受けているはず。公開に応ずるべきだ。"

Posted by 大沼安史 at 07:56 午後 |

[だからあじさいの国へ]◆ 愛馬「サユリ」の死と、植物異常と想像を遥かに越える「初期被曝」の実態と / 飯館村の細川徳栄さんの牧場 : 8月25日、その「サユリ」が死んだ。病状は他の馬と同じ。前後脚筋肉の激しい痙攣と歩行不能化、食べられなくなることでの死である。/ これで昨年からの連続死は、馬27頭に羊4頭、計31頭である。

続きを読む "[だからあじさいの国へ]◆ 愛馬「サユリ」の死と、植物異常と想像を遥かに越える「初期被曝」の実態と / 飯館村の細川徳栄さんの牧場 : 8月25日、その「サユリ」が死んだ。病状は他の馬と同じ。前後脚筋肉の激しい痙攣と歩行不能化、食べられなくなることでの死である。/ これで昨年からの連続死は、馬27頭に羊4頭、計31頭である。 "

Posted by 大沼安史 at 07:37 午後 |

[さああじさいの国へ] ◆ ひふみ神示 神から人へ ◎ 原発について 2011年3月29日 / 自然万物、調和の世こそ、宇宙のあるべき姿なれ、原子力による発電は最もゆゆしき反逆ならむ。/ 今こそ祈れよ。浄化せよ。穢れを、罪を、過ちを。清き言霊、祈りの力で、融和の絆を広げるべし。

 ★は大沼 ◎ 神から人へ ◎原発について 2011年3月29日
  ⇒ http://blog.livedoor.jp/hikarinomirai-mirokunoyo/search?q=%E5%8E%9F%E7%99%BA 

 ◎ 一二三 朋子(ひふみ ともこ)さん ウィキ ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E4%BA%8C%E4%B8%89%E6%9C%8B%E5%AD%90

 ★ 一二三朋子さんが3・11後に伝えていたこの「言葉」は、わたしたちのいのちの震源において、深く、静かに受けとめるべきお告げである。

 この「神示」に、何の間違いがあろう。

続きを読む "[さああじさいの国へ] ◆ ひふみ神示 神から人へ ◎ 原発について 2011年3月29日 / 自然万物、調和の世こそ、宇宙のあるべき姿なれ、原子力による発電は最もゆゆしき反逆ならむ。/ 今こそ祈れよ。浄化せよ。穢れを、罪を、過ちを。清き言霊、祈りの力で、融和の絆を広げるべし。"

Posted by 大沼安史 at 06:39 午後 |

2014-09-12

[だからあじさいの国へ]◆ ロイター通信が、公開された「吉田調書」で注目し、全世界に報じたのは―――日本の原発の原子炉集中立地の危険性に対する、吉田所長の、「柏崎」を名指しした、憂慮発言だった! ★ 「地震の柏崎(柏崎刈羽原発)の時もそうですけれども、大混乱になりました。なおかつ全部一発で電源が止まってしまいますね。そうするとすごい大変なことになる」 / 

 ★ 世界最大原発の「柏崎」には、フクイチ(6機)を上回る7機もある! 

    政府・東電は、吉田所長の警告に耳を傾け、「柏崎廃炉」を決断すべきである。

続きを読む "[だからあじさいの国へ]◆ ロイター通信が、公開された「吉田調書」で注目し、全世界に報じたのは―――日本の原発の原子炉集中立地の危険性に対する、吉田所長の、「柏崎」を名指しした、憂慮発言だった! ★ 「地震の柏崎(柏崎刈羽原発)の時もそうですけれども、大混乱になりました。なおかつ全部一発で電源が止まってしまいますね。そうするとすごい大変なことになる」 /  "

Posted by 大沼安史 at 05:53 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 日高義樹さん : 内閣改造に冷ややかなワシントン 政策失敗でやり直し人事  / <安倍晋三首相が実施した内閣改造について、ワシントンの人々は「アベノミクスも集団的自衛権構想も失敗した。だから、やり直しをはかっている」という冷たい見方をしている>

 ★は大沼 ◎ ZAKZAK

 ⇒ http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140910/dms1409100700004-n1.htm

続きを読む "[だからあじさいの国へ] ◆ 日高義樹さん : 内閣改造に冷ややかなワシントン 政策失敗でやり直し人事  / <安倍晋三首相が実施した内閣改造について、ワシントンの人々は「アベノミクスも集団的自衛権構想も失敗した。だから、やり直しをはかっている」という冷たい見方をしている>"

Posted by 大沼安史 at 02:58 午後 |

[あじさいコラム]  知らないで逃げた、では済まない

続きを読む "[あじさいコラム]  知らないで逃げた、では済まない"

Posted by 大沼安史 at 08:44 午前 |

2014-09-11

[だからあじさいの国へ] ◆ いまなお、1万2千人の人々が、生活の根を引き抜かれたままだ。家族は引き裂かれ、老人は孤立し、村に人影はない / 英紙ガーディアンが、フクイチ核惨事3年半の過酷な状況を全世界拡散報道 ★ にもかかわらず、平気な顔で「川内原発再稼働」に進む安倍政権の、たまらない酷薄さよ! 

Likokannonuclearevacue011
 ◆ 飯館村から避難し、仮設住宅でひとり暮す、78歳のおばあさん、カンノ・リコさんは、ガーディアンの記者に、こう言った。

 「睡眠薬をのまないときは、孫の写真をじっと見続けるんだ。孫が成人になるまで、どれだけ会えるのか、考えながら」

 Kanno was depressed for months after the accident, and is still unable to sleep without medication. "If I don't take it, I lie awake gazing at my grandson's photo, wondering how much I'll get to see of him before he's an adult."

続きを読む "[だからあじさいの国へ] ◆ いまなお、1万2千人の人々が、生活の根を引き抜かれたままだ。家族は引き裂かれ、老人は孤立し、村に人影はない / 英紙ガーディアンが、フクイチ核惨事3年半の過酷な状況を全世界拡散報道 ★ にもかかわらず、平気な顔で「川内原発再稼働」に進む安倍政権の、たまらない酷薄さよ! "

Posted by 大沼安史 at 08:12 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ <福島第一原発> 作業員Dr.ヘリで緊急搬送 「仕事とは関係ないと当社(東電)が判断したので病名は言いません」 9/8 東京電力記者会見(文字起こし)/ ★ 記者たちは追及した、「大体御社が判断して嘘ついた事だっていっぱいある訳でしょ、他に。あるいは事実を言わなかった事が何度あったんですか?」

 ◆ 公共の電波には乗らないけれど、記者の皆さんはオンエアーされなくても、ものすごく頑張ってくださっています。

   ある意味「命をかけている」といっても過言ではない東京電力の記者会見です。

   日本の国民はこのような現実がある事を広く知っておくべきだと思います。

続きを読む "[だからあじさいの国へ] ◆ <福島第一原発> 作業員Dr.ヘリで緊急搬送 「仕事とは関係ないと当社(東電)が判断したので病名は言いません」 9/8 東京電力記者会見(文字起こし)/ ★ 記者たちは追及した、「大体御社が判断して嘘ついた事だっていっぱいある訳でしょ、他に。あるいは事実を言わなかった事が何度あったんですか?」"

Posted by 大沼安史 at 07:46 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 沖縄タイムス(電子版) 「辺野古新基地:海保拘束、カヌー男性けが」動画つきで報道 / ★ 海保職員が男性の「首に手を当て」「怒鳴る様子が映っている」 男性、顎(がく)関節捻挫など全治2週間のけが 「拘束されてから、首を絞められ頭を何度も海に沈められた」と主張

 

Pickh20140911_a0031000100500004_l_2 ★ この暴力行使を、現場の若い職員に許した者は誰か?

 
 ★は大沼 ◎ (11日付け) ⇒ http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=82777

続きを読む "[だからあじさいの国へ] ◆ 沖縄タイムス(電子版) 「辺野古新基地:海保拘束、カヌー男性けが」動画つきで報道 / ★ 海保職員が男性の「首に手を当て」「怒鳴る様子が映っている」 男性、顎(がく)関節捻挫など全治2週間のけが 「拘束されてから、首を絞められ頭を何度も海に沈められた」と主張"

Posted by 大沼安史 at 07:20 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 「女の耐久度」チェックも! 産経新聞の総帥が語っていた軍の慰安所作り ★ 「元産経新聞社長で、フジサンケイグループ会議議長だった故・鹿内信隆」氏が桜田武・元日経連会長との対談集『いま明かす戦後秘史』で自らの体験を証言 <……こんなことを規定しているのが「ピー屋設置要綱」というんで、これも(陸軍)経理学校で教わった>

 ★は大沼 ◎ リテラ  
 ⇒ http://lite-ra.com/2014/09/post-440.html

続きを読む "[だからあじさいの国へ] ◆ 「女の耐久度」チェックも! 産経新聞の総帥が語っていた軍の慰安所作り ★ 「元産経新聞社長で、フジサンケイグループ会議議長だった故・鹿内信隆」氏が桜田武・元日経連会長との対談集『いま明かす戦後秘史』で自らの体験を証言 <……こんなことを規定しているのが「ピー屋設置要綱」というんで、これも(陸軍)経理学校で教わった>"

Posted by 大沼安史 at 10:07 午前 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 異常気象 東京・札幌・大阪に記録的豪雨 / 世界の大気中 炭酸ガス濃度 2013年 396ppm(parts per million)に上昇 / 世界気象機関が警告レポート 来年にも400ppmを突破へ / 「残された時間は底を突きつつある」 制御可能限界=350ppm以下への早期復帰 温暖化ガスの大幅削減、急務!

 ★は◎ コモンドリームズ :'We're Running Out of Time': UN Body Says Greenhouse Gas Levels at Record High
(9日付け) ⇒ http://www.commondreams.org/news/2014/09/09/were-running-out-time-un-body-says-greenhouse-gas-levels-record-high

350ppmchart300_fixed

 ◎ 参考 <350オルグ> ⇒ http://350.org/about/science/

 ★ 「350ppm」は、人類が生き残るための防衛ラインであると、米NASA・ゴダード宇宙研究所の元所長、ジェームズ・ハンセン博士は警告を続けている。

 デモに参加し、逮捕されても、警告を続けている。

 極地の氷が解け出し、その段階で一時的に極端な寒冷化が起きるが、気象の不安定化を伴う温暖化は進み、そのまま歯止めがきかなくなって、北極にワニがいた太古に戻るという警告だ。

 日本政府はそうした地球温暖化への危機意識を投げ捨て、自分たちは貧乏クジを引きたくないとの露骨な姿勢を示し、世界の人々から軽蔑の目でみられている。

 安倍政権に勇気というものがあるなら、人殺しの戦争を始めるのではなく、温暖化対策にも力を注いでほしい。

Posted by 大沼安史 at 09:28 午前 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 川内原発再稼働 規制委員 「主要審査」終了 ◆ ニューヨーク・タイムズが、鹿児島大学の木村朗教授の安倍政権批判を全世界拡散報道 ★「安倍政権から巨大な圧力があったことは明らか。政権は人々の意志を完璧に無視し、自分がやりたいことを強引にやっているだけだ」

 ★は大沼 ◎ Three Years After Fukushima, Japan Approves a Nuclear Plant
 (10日付け) ⇒ http://www.nytimes.com/2014/09/11/world/asia/japanese-nuclear-plant-declared-safe-to-operate-for-first-time-since-fukushima-daiichi-disaster.html?_r=0

 ・ “There was clearly huge pressure on the regulatory agency from the Abe government,” said Akira Kimura, a professor of peace studies at Kagoshima University who has been involved in efforts to block the restart of the Sendai plant. “This government is just ramming through its agenda, with complete disregard for the public will.”

 ★ 安倍政権による「平成のしうち」に、西郷どんも怒っているぞ! 

 ◎ 木村朗さん ⇒ http://kuris.cc.kagoshima-u.ac.jp/203511.html

Posted by 大沼安史 at 09:05 午前 |

2014-09-10

[だからあじさいの国へ] ◆ ロイター通信がスクープ報道 : 安倍政権が「はるか国境外へ到達する攻撃兵器(offensive weapons that would allow Japan to project power far beyond its borders )」の供与を米側と非公式交渉 / 日本当局者が明言 米当局者「昨年、日本側から申し入れ」/ 兵器の特定段階になお至らず 潜水艦搭載型巡航ミサイルなどの見方も 

 ◆  米側は対中関係への影響を懸念し、慎重な姿勢 / 膨大な累積債務をかかえた日本の財政事情もハードルに

 ★ 増税・生活苦に苦しむ国民のことなど考えない安倍政権の好戦的な軍事タカ派ぶりが、ロイター通信に対する日本政府当局者の暴露で明るみ出た。

 当局者は「非公式協議」としているが、安倍政権は結局、国民も国会も抜きの「秘密交渉」を進め、「攻撃兵器」の調達に乗り出したことになる。  

  米側は対中関係だけでなく、日米同盟を変質させるものと懸念しているそうだが、当然のことである。  

  安倍政権による「攻撃兵器」の取得は、北朝鮮を刺激し、拉致問題の進展で延命を図ろうとする、政権そのものの一縷の望みを自ら閉ざす可能性もある。     

続きを読む "[だからあじさいの国へ] ◆ ロイター通信がスクープ報道 : 安倍政権が「はるか国境外へ到達する攻撃兵器(offensive weapons that would allow Japan to project power far beyond its borders )」の供与を米側と非公式交渉 / 日本当局者が明言 米当局者「昨年、日本側から申し入れ」/ 兵器の特定段階になお至らず 潜水艦搭載型巡航ミサイルなどの見方も "

Posted by 大沼安史 at 06:47 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ <ユーチューブ> ドイツZDF 「フクシマのうそ」(日本語吹き替え版)/ 東海アマさん推奨「この「フクシマのウソ」は必視聴だ! これほど、分かりやすくフクイチ事故の本質を暴いている番組はない」

 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=ln9A4wHteiU#t=130

Posted by 大沼安史 at 07:33 午前 | | トラックバック (0)

2014-09-09

[だからあじさいの国へ] ◆ フクイチ・セシウム放出量 米エネルギー省の推定は、NRC(原子力規制委)推定の「数千倍」 / 米商務省の内部秘密文書で判明! ★ 米エネルギー省(DOE)は米国の核研究・核開発の総本山である。

 ★は大沼 ◎ エネニュース  ⇒  http://enenews.com/us-energy-dept-estimated-fukushima-release-up-to-10000-times-larger-than-nuclear-regulators-predicted-supercore-scenario-an-underestimate

 ・ Regarding Cs-137 release estimates, “NRC and DOE differ by three orders of magnitude” [i.e. DOE estimate is 1,000 to 9,999 times more than NRC]

Posted by 大沼安史 at 08:24 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 英紙ガーディアンが写真入りで世界拡散報道! / 高市、稲田大臣 日本のネオナチ代表と笑顔でツーショット!

7d7c4a7630cf4fe2b717dfc0f0a5a3ed460  (写真はガーディアン電子版より)

 ◎ Neo-Nazi photos pose headache for Shinzo Abe / Two newly promoted political allies of Japanese PM shown smiling alongside far-right figure Kazunari Yamada
 ⇒ http://www.theguardian.com/world/2014/sep/09/neo-nazi-photos-pose-headache-for-shinzo-abe

 ◎ 参考 : NAVERまとめ <欧米にバレてはいけない。安倍内閣・自民党幹部とネオナチ団体との交流>
 ⇒ http://matome.naver.jp/odai/2136878460795536101

 

Posted by 大沼安史 at 07:48 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 安倍政権(内閣府) 「特定秘密保護法」の「パブコメの全内容の公開」を求める市民団体の申し入れを「守衛さん」に受け取らせる! / 「国民の知る権利を奪う法律」だから、国民に説明する必要はない、と思っているのだろうか。

 ★ 国民が出した 国民の「声」さえも、「特定秘密」指定して、くずかごに捨て去ろうとでもいうのだろうか?

 ★は大沼 ◎ <田中龍作ジャーナル> 

   ⇒ こちら

Posted by 大沼安史 at 07:25 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 福島県葛尾村、全世帯に地下50~70メートルのの深井戸掘削、汚染された沢水飲めず (9/8 福島民友)

 ◎「東京江戸川放射線」 ⇒ こちら

Posted by 大沼安史 at 07:15 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 自殺した反原発の岩路真樹ディレクターを取り上げた雑誌FLASH、 記事に不備があるとして販売中止へ! 書店などから回収!

 ◎「真実を探す」ブログ ⇒ http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3770.html

Posted by 大沼安史 at 07:10 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 核戦争防止国際医師会議(IPPNW)ドイツ支部のアレックス・ローゼン博士は言った。「UNSCEAR(国連科学委員会)にいる多くの科学者は、各国の原子力機関、原子力規制機関、世界中で原子力を促進するIAEO(=IAEA、国際原子力機関)などでキャリアを積んだ者や、原子力発電所をつくり、運営することで成り立っている企業のメンバーなのです」 ⇔ そのUNSCEARのメンバーが、「郡山市で説明会を開き、福島第1原発の事故で、がんは増えないとする調査結果を報告しました」

 ◎ ローゼン博士の発言 
 <みんな楽しくHappy♡がいい♪> ⇒ http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3324.html

 ◎ FNN
 <みんな楽しくHappy♡がいい♪> ⇒ http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3888.html

Posted by 大沼安史 at 07:06 午後 |

2014-09-08

[だからあじさいの国へ] ◆ わが敬愛する山田孝男・毎日新聞編集委員はこう書いた。<試練を背負ったのは小渕優子経済産業相(40)である。ただし、「好感度をもって原発再稼働反対の世論をなだめられるか」という試練ではない。 再稼働反対の世論と向き合うためには、未来社会の生活とエネルギーを見渡す洞察と確信が要る。雇われ大臣の笑顔で動くものなどほとんどない。小渕に問われるものもまた狂気である>

続きを読む "[だからあじさいの国へ] ◆ わが敬愛する山田孝男・毎日新聞編集委員はこう書いた。<試練を背負ったのは小渕優子経済産業相(40)である。ただし、「好感度をもって原発再稼働反対の世論をなだめられるか」という試練ではない。 再稼働反対の世論と向き合うためには、未来社会の生活とエネルギーを見渡す洞察と確信が要る。雇われ大臣の笑顔で動くものなどほとんどない。小渕に問われるものもまた狂気である>"

Posted by 大沼安史 at 07:48 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 「報ステ」、謎のテロップ : 「原発事故関連のニュースをきょうも放送できませんでした。時間がなくなったからです」を解読! / 時間(じま=路真=岩路真樹ディレクター)、なくなった(亡くなった)!

続きを読む "[だからあじさいの国へ] ◆ 「報ステ」、謎のテロップ : 「原発事故関連のニュースをきょうも放送できませんでした。時間がなくなったからです」を解読! / 時間(じま=路真=岩路真樹ディレクター)、なくなった(亡くなった)!"

Posted by 大沼安史 at 07:06 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 米西海岸中部(シスコ・ロス間) 2013年も、フクイチ由来のセシウム137汚染を確認 / 地下水、牛肉 市販の魚から検出 / 米カリフォルニア州のディアブロ・キャニオン原発のNRCへの年次モニタリング報告書で判明!

 ★ ことし4月30日公表の同報告書によると、同原発のモニタリング・ポストでは、2011年3月17日から4月20日まで、フクシマ由来の空中放射能を検出した、という。

 当時、同原発が立地するカリフォルニアの中部海岸地域では、ほかに半減期の短いフクシマ核種が検出されたが、2013年には半減期が約30年と長いセシウム137だけが検出されたそうだ。

 ディアブロ・キャニオン原発は、NRC(米原子力規制委員会)の駐在検査官が、周辺部で新たに発見された活断層を問題視し、同原発の廃炉を求める内部報告書を提出していたことがAP通信によって暴露され、廃炉へと動き出している。
 ⇒ http://www.ktvu.com/news/news/ap-exclusive-expert-calls-diablo-canyon-shutdown/ng8Tj/?__federated=1

 そうしたいわくつきの原発が、米西海岸フクイチ放射能汚染を、NRCあての報告書で確証していたとは!

 原発は、この原発の名前の通り、ディアブロ(スペイン語で「悪魔」)だが、フクイチ放射能・太平洋対岸汚染の、動かぬ証拠を残してくれた。

続きを読む "[だからあじさいの国へ] ◆ 米西海岸中部(シスコ・ロス間) 2013年も、フクイチ由来のセシウム137汚染を確認 / 地下水、牛肉 市販の魚から検出 / 米カリフォルニア州のディアブロ・キャニオン原発のNRCへの年次モニタリング報告書で判明!"

Posted by 大沼安史 at 06:25 午後 |

2014-09-07

[あじさいは平和の花] ◆ 韓国の「日本の軍事性奴隷として徴発された女性たちのための評議会」の代表、ユーン・ミン・ハングさんに、日本の右翼男性からかかってきた、ある電話のこと または――憎悪を超える「愛」に関するエピソード

 ◆ 電話をかけてきた日本人男性は、“I hate Korea.”(韓国が大嫌いだ)と、言い放ったそうだ。

 これに対して、ユーンさんの口から、とっさに出た、言葉はこうだった。

 ‘I love Japan,’  

  わたしは、なにごとにつけ、こうじゃなくちゃならないと思っている。

 だから、わたしは、「来るもの」に対して、平和の愛で応え、平和の愛で包み込むよう努力している。  

  わたしにできることはそれしかないし、それだけが、この困難を――この空前の国難を、乗り越えうる道だと信じている。   

 ・ Seoul, South Korea — Yoon Mee-hyang recalls receiving a phone call from a man who identified himself as a Japanese right-winger. He said abruptly, “I hate Korea.”

  That curse “prompted me to say, ‘I love Japan,’ ” Ms. Yoon says, smiling broadly.

 ◎ クリスチャン・サイエンス・モニター  

  ⇒ http://www.csmonitor.com/World/Making-a-difference/2014/0905/Yoon-Mee-hyang-helps-Korea-s-World-War-II-sex-slaves-tell-their-stories

Posted by 大沼安史 at 08:17 午後 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 米軍 「イスラム国」との戦争で、「中核連合軍( 'core coalition')」を、英独仏豪トルコなど10ヵ国で結成 / オバマ大統領がNATOサミットで表明 戦闘「2~3年にわたる見通し」 「野蛮な組織を壊滅させる」 / アラブ諸国は参加せず

 ★ 安倍政権は、「9条骨抜き」国内法整備を完了したところで、日本軍(自衛隊)の「集団的自衛権」発動=参戦を表明するのではないか!?

 ★は大沼 ◎ 英紙ガーディアン : US forms 'core coalition' to fight Isis militants in Iraq  (5日付け) ⇒ http://www.theguardian.com/world/2014/sep/05/us-core-coalition-fight-isis-militants-iraq-nato

 ・ The 10 nations are the US, Britain, France, Germany, Canada, Australia, Turkey, Italy, Poland and Denmark. Significantly, the group does not include any Arab nation and only one of Iraq's six neighbours.  

 ・ Barack Obama has called Islamic State (Isis) a "savage organisation" that must be destroyed as the US announced the formation of a "core coalition" to combat militants in Iraq, but warned it might take two or three years to squeeze the jihadis from the region.

Posted by 大沼安史 at 11:11 午前 |

[だからあじさいの国へ] ★ どこに消えた「危険手当」! BBCが、フクイチ作業員4人の東電提訴を国際社会に拡散報道! 作業員たちの過酷な労働実態が全世界に知れ渡った! ◆ 裁判に訴えた作業員の一人は、言った! 「これでクビになるかも知れない。でも、これで、みんなが声を出し、支払いを受けるようになればいい」 

 ★ あの「FUKUSHIMA50」に続き、新たに「フクシマの4人」の伝説が、全世界に広がろうとしている!

 それにしても、よくもここまで、ひどすぎる事態が野放しにされていたものだ!

 この国は無法国家なのか!

 ・ "I may get fired or may be given no further work. But I hope people will take this as an opportunity to speak up and get paid."

 ・ Our correspondent says that there have long been complaints that many subcontractors are not paying their workers properly, and allegations that some are connected to Japan's Yakuza crime gangs.

 ★は大沼 ◎BBC : Fukushima workers sue Tepco over unpaid hazard pay
  (3日発)⇒ http://www.bbc.com/news/business-29041403

続きを読む "[だからあじさいの国へ] ★ どこに消えた「危険手当」! BBCが、フクイチ作業員4人の東電提訴を国際社会に拡散報道! 作業員たちの過酷な労働実態が全世界に知れ渡った! ◆ 裁判に訴えた作業員の一人は、言った! 「これでクビになるかも知れない。でも、これで、みんなが声を出し、支払いを受けるようになればいい」 "

Posted by 大沼安史 at 09:30 午前 |

[だからあじさいの国へ] ◆ ツイートひとつで刑法の侮辱罪に問われ、起訴猶予処分を受けた竹野内真理さんが、「報道ステーション」の岩路真樹ディレクターの「自殺」を、英文対訳で世界拡散報告! あわせて、「もんじゅ」事故調査担当者、西村成生さん(49歳)の不審な「自死」についても、他殺ではないかと、疑惑を詳細に日英対訳で国内外に提起!

 ・ 1995年もんじゅ事故が起き、ビデオ隠しがあり、マスコミが追跡中にもんじゅ事故調査担当の西村成生(49歳)が自殺と見せかけ殺されました。私(竹野内さん)はご遺族にも直接話を聞き、医療カルテやX線写真、遺体の写真を直接見せてもらいました。8階からの飛び降りの遺体ではなく複数の法医学者が他殺と断定……

 In 1995, Monju sodium leak and explosion accident occured and Donen Co., was accused of concealing the videotapes of the accident site.  During the media fuss, the Monju accident investigation team leader, Mr. Shigeo Nishimura (49) was suspected to have killed under the disguise of suicide.  I myself visited Mrs. Nishimura's house and saw the medical records and X-ray photoes.  According to Mrs. Nishimura, multiple number of forensic doctors judged that Mr. Nishimura was killed by somebody, not killed himself.

 ⇒ http://takenouchimari.blogspot.jp/2013/04/blog-post_1741.html

 ◎ 関連 「真実を探す」ブログ : 【疑念】亡くなった岩路真樹ディレクター、最後の仕事は除染の実態調査!「私が死んだら殺されたと思ってください」という証言も!
 ⇒ http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3736.html

Posted by 大沼安史 at 09:02 午前 |

2014-09-06

[だからあじさいの国へ] ◆ 「練炭自殺」とされる「報道ステーション」の岩路真樹ディレクターの最後の仕事は、ずさんな「除染」の実態レポートだった!  

◆ 岩路さんはブログで、「科技庁出席」の「プルトニウム批判番組」テレビ局つぶし会議の「内部文書」を写真つきで暴露していた!

 ◆ さらにブログで、(東電が)3・11の4日前の「2011年3月7日、延宝房総沖地震で13メートル(貞観津波で8.7メートル~9.2メートル)と保安院に説明」していたことを暴露し、この「3月7日の報告は秘匿し東電は想定外の津波と主張していた」と厳しく追及していた!

              ・  

 

続きを読む "[だからあじさいの国へ] ◆ 「練炭自殺」とされる「報道ステーション」の岩路真樹ディレクターの最後の仕事は、ずさんな「除染」の実態レポートだった!  "

Posted by 大沼安史 at 09:47 午前 |

[だからあじさいの国へ] ◆ 2011年3月15日に加え、同21日にも、フクイチ発の放射能プルームが、関東・首都圏を襲っていた。/ 当時の自動車排ガス観測フィルターを回収して分析し、(いまごろになって)環境省委託チームが確認。/ 雨で沈着、各地にホットスポットを形成 ★ 「首都圏に黒い雨」……どれほどの人々が、何も知らされぬまま被曝を強いられたことだろう!

 ★ 21日の翌日、茅ヶ崎のモニタリングポスト(神奈川県衛生研究所)は、3月22日、テルル132の大量降下を観測していた! 

 21~22日にかけて、首都圏・湘南に降った早春の雨は、「黒い雨」だった。

 日本政府はSPEEDIで知りながら、人々に告知せず、みすみす被曝させていたのではないか!

 国会はこの問題を解明する独立した調査委員会を設け、調査を開始すべきである。

続きを読む "[だからあじさいの国へ] ◆ 2011年3月15日に加え、同21日にも、フクイチ発の放射能プルームが、関東・首都圏を襲っていた。/ 当時の自動車排ガス観測フィルターを回収して分析し、(いまごろになって)環境省委託チームが確認。/ 雨で沈着、各地にホットスポットを形成 ★ 「首都圏に黒い雨」……どれほどの人々が、何も知らされぬまま被曝を強いられたことだろう!"

Posted by 大沼安史 at 08:36 午前 |

2014-09-05

[さあ、あじさいの国へ] ◆ アルジャジーラのエディター、グレッグ・レヴァンさんは、放射能廃棄物を受け入れる米テキサス州の「ラヴィング(Loving)郡」と、「フクシマ」を重ね合わせ、こう書いた。<ユーヘイ・サトー知事は、「ブライブ(bribe)」を受け取ることに同意した!> 

 ★ レヴァンさんはまた、ラヴィングと違って、フクシマはすでにひどく放射能に汚染されている、とも書いている。

 「苦渋の決断」を迫られた佐藤知事のフクシマ(福島)とは、英語の「ラヴィング(愛する)」に通じる、「しあわせの島(ハッピー・アイランド)」の意味であることを、レヴァンさんは承知の上で、そう、記事エッセイに書いたのだろう。  

 それにしても、それにしても。

 放射能は、愛やしあわせの反対語であるのに。

             #

 ・ On Monday, Yuhei Sato, the mayor of that other area, agreed to take the bribe.

   "I have made an agonizing decision to accept plans to construct temporary storage facilities in order to achieve recovery in the environment as soon as possible," said Sato.    In exchange for his agony, Fukushima Prefecture will receive 300 billion yen (about $2.9 billion) — and an amount of high- and low-level radioactive waste that almost defies estimation.  

  Unlike Loving, Texas, Fukushima, Japan, is already plenty contaminated.……  

 ★は大沼 ◎ ⇒ http://america.aljazeera.com/blogs/scrutineer/2014/9/2/loving-fukushimanuclearwaste.html

Posted by 大沼安史 at 06:49 午後 |

[さあ、あじさいの国へ] ◆ 福島地裁の潮見直之裁判長は8月26日、「展望の見えない避難生活へ戻らなければならない絶望、そして生まれ育った地で自ら死を選択することとした精神的苦痛は極めて大きなものであった」と、妻のはま子さんを原発事故の避難生活の中で失った原告、渡辺幹夫さん勝訴の判決文を読み上げた。

14090701won20the20suit180_2
 ★ 「ただの自殺で終わらせたくない」――裁判に訴えた渡辺幹夫さん(64歳)を励ましたのは、東京に住む長女から送られてきたビデオ映像だった。

 孫娘(15歳)が学校の弁論大会で、はま子さんの自殺について話し、原発事故の恐ろしさを訴えるビデオだった。

 

 わたしたちも、幹夫さんのお孫さんを見習い、真実を訴え続ける勇気を持とうではないか!

 ◎ しんぶん赤旗・日曜版 7日づけ ⇒ http://www.jcp.or.jp/akahata/web_weekly/

Posted by 大沼安史 at 06:10 午後 |

[さあ、あじさいの国へ] ◆ ロシア・カナダ・米国の3社が、「フクイチ・トリチウム」の除去テクノロジーをデモンストレーションへ / 応募29社からピックアップ ★ 今ごろになって……遅すぎるが、とにかく、やるしかない! 成功を祈る!

 ★は大沼 ◎ ⇒ http://www.neimagazine.com/news/newsfirms-selected-for-tritium-clean-up-demos-at-fukushima-4360700

Posted by 大沼安史 at 09:41 午前 |

[ああ、だからこそ、あじさいの国へ] ◆ 「ホワイトフード」が「シイタケ放射能検査地図」、<流通のワースト5は、埼玉県、茨城県、群馬県、千葉県、宮城県でした。福島原発というので、福島だけが問題と感じていらっしゃる方も多いのですが、それ以外の県でも汚染は拡がっています> / 日本の味、シイタケ汚染 <フクシマ・ダイアリー>が英仏訳で、世界拡散周知

 ・ 厚生労働省が発表した2013年の33万件の放射能検査結果から、セシウムが検出されたシイタケを抜き出し、日本地図に表示。

 ・ 放射能の影響を30才成人の3〜4倍影響を受けやすい子どもと妊婦さんのご家庭にとって、どの地域のどのような食材が放射能を検出しているのかを、分かりやすく把握していただくことを目的として作成。

 ・ 椎茸は食品で最も放射能を吸着しやすい性質を持っている食べ物なので、日本の約半分以上の地域で、放射性セシウムが検出されていることが分かります。九州や北海道の椎茸の取扱を、ホワイトフードでも検討をしたことがありますが、現時点ではホワイトフードの基準をクリアできる生産者は見つかっていません。福島原発事故だけでなく、大気内核実験やチェルノブイリ事故の影響もあるだろうと考えております。

 ・ 放射能の影響を受けやすい子どもと妊婦さんは産地が分からなかったり、放射能検査していない椎茸をはじめとするキノコ類は食べない方が良いと思っています。

 ★ 「ホワイトフード」の情報で注目すべきは、以下の「地図」にあるように、「流通品」が首都圏、あるいは仙台などに出回っていることだ。

20140824_10_syicyosonn

 ★は大沼 ◎ 「ホワイトフード」⇒ http://www.whitefood.co.jp/news/foodmap/1457/

 ◎ フクシマ・ダイアリー ⇒ http://fukushima-diary.com/2014/09/mushroom-contamination-map-shows-contaminated-products-mainly-consumed-kanto-area/

 ◎ グローバル・リサーチ研 ⇒ http://globalresearchreport.com/2014/09/04/mushroom-contamination-map-shows-contaminated-products-mainly-consumed-in-kanto-area/?utm_source=feedburner&utm_medium=email&utm_campaign=Feed%3A+globalresearchreport+%28Global+Research+Report%29#sthash.1bHaZ8gV.dpbs

Posted by 大沼安史 at 09:26 午前 |

2014-09-03

[ああ、だからこそ、あじさいの国へ] ◆ 福島の子どもたちの甲状腺癌を追及していた「報ステ(報道ステーション)」の岩路真樹ディレクターが「自殺」

 ★は大沼 ◎ 「真実を探すブログ」⇒ http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3696.html
 ★ ネット環境に復帰したとたん、この悲報!

 わたしは岡山北部の、おそらくは日本最古の神社(奥の院)にお参りし、「わたしたちを、この日本を救ってください」とお願いして、少し前、帰宅したばかり。

 帰宅してパソコンを起動し、東海アマさんのツイッターで、この悲報を知った!

 なんという事、なんという国!

 岩路真樹ディレクターに何があったか、徹底して究明されねばならない。

Posted by 大沼安史 at 09:08 午後 |