2018-07-23

〔東電グローバル原子力災害〕◇ フクイチ放射能カリフォルニアワイン汚染問題、広がる! ◇ ニューヨーク・タイムズも報道:「パニックを起こすな」と / カリフォルニア州政府も「無害」と打消しに懸命 ◇ 「フクシマ・ヴィンテージ」と、ロシア・メディアが命名 ◇ 業界メディアも速報 ★ 訴訟社会のこと、東電に対する賠償訴訟に発展するかもしれない。このワイン汚染を皮きりに乳製品や水産物の汚染問題にも、北米の人々の関心が集まるかもしれない。

 ★ 「無害だ」「パニックを起こすな」と言われても、飲んでしまった人は、あるいはこれから買い求めようとする人は、複雑な気持ちになるだろう。

 売上減は必死。

 これで政府・東電がフクイチ・トリチウム汚染水の太平洋投棄をはじめようものなら、グローバル規模の「ジャパン・放射能・バッシング」も起こりかねない。

……………………………………………………………

Screenshot12791

………………………………………………………………………………………

Screenshot12792

………………………………………………………………………………………

Screenshot12793

続きを読む "〔東電グローバル原子力災害〕◇ フクイチ放射能カリフォルニアワイン汚染問題、広がる! ◇ ニューヨーク・タイムズも報道:「パニックを起こすな」と / カリフォルニア州政府も「無害」と打消しに懸命 ◇ 「フクシマ・ヴィンテージ」と、ロシア・メディアが命名 ◇ 業界メディアも速報 ★ 訴訟社会のこと、東電に対する賠償訴訟に発展するかもしれない。このワイン汚染を皮きりに乳製品や水産物の汚染問題にも、北米の人々の関心が集まるかもしれない。"

Posted by 大沼安史 at 06:42 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-22

〔東電グローバル原子力大災害 関連〕◇ 英国の「国家インフラ委員会(NIC)」が「再生可能エネルギー価格がますます成長力を強めている」と認定したことで、「原発」……「原子力のホワイト・エレファント」が「絶滅種」化 / 「フツーに経済的にあり得ない」 ―― ◎ 世界規模で展開する英国のオンライン投資、「アバンダンス・インヴェストメント」のブルース・デイヴィス代表が指摘

 ★ 「白い象」とは、「金のかかる厄介物」の意味。

 そんな、社会として「用済み」の「既得利権」に群がる安倍政権は、「死の灰・シロアリ政権」とでも言うべきか!

………………………………………………………………………………………

Screenshot12765

続きを読む "〔東電グローバル原子力大災害 関連〕◇ 英国の「国家インフラ委員会(NIC)」が「再生可能エネルギー価格がますます成長力を強めている」と認定したことで、「原発」……「原子力のホワイト・エレファント」が「絶滅種」化 / 「フツーに経済的にあり得ない」 ―― ◎ 世界規模で展開する英国のオンライン投資、「アバンダンス・インヴェストメント」のブルース・デイヴィス代表が指摘"

Posted by 大沼安史 at 07:37 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-21

〔東電グローバル原子力大災害〕◇ ナパ・ヴァレーのカリフォルニア・ワインが、フクイチ放射能で汚染 / フランス研究チームが検出 / 3・11以前と比べ2倍のセシウム137 / 2011年産ワインから ―― ◎ FOXニュースが報道 ★ 「極微量」だそうだが、カリフォルニア・ワインからの検出だけに、インパクトは大きい。いよいよ「世紀の隠蔽」が剥げ落ちてきた。東電に対して、損害賠償請求もありうる。また「無主物」で通すのだろうか? 

Screenshot12731

Screenshot12732

Screenshot12734

続きを読む "〔東電グローバル原子力大災害〕◇ ナパ・ヴァレーのカリフォルニア・ワインが、フクイチ放射能で汚染 / フランス研究チームが検出 / 3・11以前と比べ2倍のセシウム137 / 2011年産ワインから ―― ◎ FOXニュースが報道 ★ 「極微量」だそうだが、カリフォルニア・ワインからの検出だけに、インパクトは大きい。いよいよ「世紀の隠蔽」が剥げ落ちてきた。東電に対して、損害賠償請求もありうる。また「無主物」で通すのだろうか? "

Posted by 大沼安史 at 07:28 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-20

〔東電原子力大災害〕◇ 太平洋の島国が史上最速で、100%ソーラーに変身へ その島国とは、パラオ! / 2019年末……ということは「来年末」に実現 重油輸入を全廃 ★ 安倍政権下、日本は極東の「死の灰に輝く、汚れた島国」になってしまった! フクイチ・トリチウム汚染水の太平洋投棄が始まったら、パラオをはじめ太平洋・環太平洋の諸国は、どんな反応をすることだろう?

〔★は大沼〕 ◎ This island nation is making the fastest-ever shift to renewables
 (17日付け)⇒ https://www.fastcompany.com/90203041/this-island-nation-is-making-the-fastest-ever-shift-to-renewables

………………………………………………………………………………………

Screenshot12718

Screenshot12719

Posted by 大沼安史 at 07:55 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-19

〔東電原子力大災害〕(重要)〔めげ猫「タマ」の日記〕◇ 海開きが行なわれてた四倉海水浴場(福島県いわき市)、「全ベータ濃度 これまでは1リットル当たり0.02ベクレル程度だったのが、今年は0.06ベクレルに跳ね上がり、過去最高を記録」  ★ これでトリチウム汚染水、大放出が加わったら、どうなるのか?

〔★は大沼〕 ◎ 福島海開き、キャンペーンクルーが逃げ出した!
 (16日付け)⇒ 
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-2587.html
 http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/131.html

………………………………………………………………………………………

Screenshot12675

Screenshot12674

Posted by 大沼安史 at 08:24 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-18

〔東電原子力大災害〕◇ 舞い上がるプルトニウム・ダスト! ★ プルトニウム汚染がクリーンナップ作業を阻んでいる米国の「ハンフォード」核施設は、MOX爆発が起きた3号機を含む「フクイチ」核惨事現場の未来図かも知れない  ―― ◎ ロサンゼルス・タイムズの詳細レポートで、廃炉作業の困難さ、浮き彫りに ★ 「非熟練作業員を防護対策も不十分なまま投入して先を急ぐギャンブルに失敗」との批判も! 「プルトニム検査キット」も渡されなかった作業員も!……フクイチでは渡しているの?

Screenshot12658

続きを読む "〔東電原子力大災害〕◇ 舞い上がるプルトニウム・ダスト! ★ プルトニウム汚染がクリーンナップ作業を阻んでいる米国の「ハンフォード」核施設は、MOX爆発が起きた3号機を含む「フクイチ」核惨事現場の未来図かも知れない  ―― ◎ ロサンゼルス・タイムズの詳細レポートで、廃炉作業の困難さ、浮き彫りに ★ 「非熟練作業員を防護対策も不十分なまま投入して先を急ぐギャンブルに失敗」との批判も! 「プルトニム検査キット」も渡されなかった作業員も!……フクイチでは渡しているの?"

Posted by 大沼安史 at 09:24 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-17

〔東電原子力大災害 関連〕◇ フィラデルフィアの北西45キロにある「ライムリック原発」の半径16キロ圏に生活・勤労・通学している全員に、ことしも地元郡当局が安定ヨウ素剤を無料配布 ◎ 同原発は「サナトガ断層」の上に立地していると、住民から指摘されている。フクイチと同じ沸騰水型。毎年の配布は、有効期限が切れるからだが、日本では安定ヨウ素剤の1年後との定期更新配布が行なわれているのだろうか?

Screenshot12643

Screenshot12642

続きを読む "〔東電原子力大災害 関連〕◇ フィラデルフィアの北西45キロにある「ライムリック原発」の半径16キロ圏に生活・勤労・通学している全員に、ことしも地元郡当局が安定ヨウ素剤を無料配布 ◎ 同原発は「サナトガ断層」の上に立地していると、住民から指摘されている。フクイチと同じ沸騰水型。毎年の配布は、有効期限が切れるからだが、日本では安定ヨウ素剤の1年後との定期更新配布が行なわれているのだろうか?"

Posted by 大沼安史 at 04:56 午後 | | トラックバック (0)

2018-07-16

〔東電原子力大災害〕◇ 7月9日夜のフクイチ・ウォッチング / 午後9時49分 2号機の(海側の)上空に、緑の「閃光(スパーク」」! / そして、まるで偵察・観測でもするように、海側上空を、オレンジの光が北から南に移動 / さらに、1・2号機建屋の間に覗くフクイチ港付近の海上で、白い発光現象 ★ この場面をスクショ・公開した米国のウォッチャーは、この白い光を満月の光の反射とみているが、海面に漂う蒸気が映し出された現象かもしれない。それにしても、時々観察される「海上の空を移動するオレンジの光」は何だ!?

〔★は大沼〕 ◎ #6 WEBCAM July 2018 the Cafe Rad Lab Forum
 ⇒ 
http://caferadlab.com/thread-2510.html 

………………………………………………………………………………………

Screenshot12598

………………………………………………………………………………………

Screenshot12599

………………………………………………………………………………………

Screenshot12601

Screenshot12602

Posted by 大沼安史 at 07:20 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-14

〔東電原子力大災害〕 ◇ 安倍政権がフクイチ・トリチウムの海洋投棄など大放出を画策 ★ オウム大量処刑、カジノ強行、豪雨被災地「宴会黙殺」のあとは、「東北の海」へフクイチ放射能液処分! 倒閣はいまや「日本の悲願」となった!

 ◆ 福島第1原発  トリチウム水で公聴会 処分巡り福島などで https://mainichi.jp/articles/20180714/k00/00m/040/044000c 「敷地には処理水約107万トンをためたタンク約880基が建ち並び、『敷地内のタンク増設には限界がある』」★ ならば、タンク「用地」を拡大すればいいだけの話だ!

 ◎ ツイート・スレッド ⇒ https://twitter.com/BOOgandhi/status/1017918827030384640

          *

 ◇ 日本在住の作家、ミカエフェリエさんはこうも書いている。「。「フクイチ、それは永遠に、死の息を吐きつづけ、体液をまき散らていく怪物。それは、地に、天に、海に呪われたものだ(Elle est maudite dans la terre,dans le ciel et dans la mer.)」★ フクイチ汚染水は原子炉廃墟のおぞましい体液だ! 女性を気絶させ強姦するように、太平洋の海をレイプしてはならない。

………………………………………………………………………………………

Screenshot12559

 そもそも東電が福島県、双葉・大熊の両町と結んだ「廃炉安全確保協定書」には、発電所から出る「液体」「気体」その他は「管理」することが明確に規定されている(14条)。汚染水海洋投棄は「処分」であって「管理」ではない!
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/160877.pdf https://twitter.com/BOOgandhi/status/1017907443798437888 

Posted by 大沼安史 at 09:18 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-13

〔「美しい国」に、「核兵器」は――「兵器級プルトニウム」は、いらない〕◇ 《 「朝鮮半島非核化」の動き、さらには米ポンペオ国務長官が、イランだけでなくサウジアラビア、アラブ首長国連邦による「プルトニウム再処理」への(米トランプ政権としての)「反対」を鮮明にしたことは、安倍政権が「六ヶ所」でのプルトニウム再処理プロジェクトを終了する重要性を明確に示すものだ! 》―― ◎ 米国の専門家2人が『核科学者報』で指摘 ★ 「核武装」にこだわり続ける安倍政権への包囲網、狭まる!

Screenshot12515

………………………………………………………………………………………

Screenshot12516

続きを読む "〔「美しい国」に、「核兵器」は――「兵器級プルトニウム」は、いらない〕◇ 《 「朝鮮半島非核化」の動き、さらには米ポンペオ国務長官が、イランだけでなくサウジアラビア、アラブ首長国連邦による「プルトニウム再処理」への(米トランプ政権としての)「反対」を鮮明にしたことは、安倍政権が「六ヶ所」でのプルトニウム再処理プロジェクトを終了する重要性を明確に示すものだ! 》―― ◎ 米国の専門家2人が『核科学者報』で指摘 ★ 「核武装」にこだわり続ける安倍政権への包囲網、狭まる!"

Posted by 大沼安史 at 09:03 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-12

〔東電原子力大災害〕◇ フクイチからは(プルーム放射能雲だけでなく)「直達・高放射線量微塵」が発射されていた! 2号機ブローアウトパネルからも! ◎ 画像解析の第一人者、岩田清さんが突き止める! ★ 双葉町の放置家屋内での着用マスクから、放射能比により「2号機」から放出されたとみられる「非球状/混成・放射性セシウム」微粒子が見つかっているが、これも岩田さんの言う「直達微塵」なのか! 「フクイチ放射能ミクロ・ダート弾」直達問題、浮上!

 ★ (書き込みは大沼)

Screenshot12492

続きを読む "〔東電原子力大災害〕◇ フクイチからは(プルーム放射能雲だけでなく)「直達・高放射線量微塵」が発射されていた! 2号機ブローアウトパネルからも! ◎ 画像解析の第一人者、岩田清さんが突き止める! ★ 双葉町の放置家屋内での着用マスクから、放射能比により「2号機」から放出されたとみられる「非球状/混成・放射性セシウム」微粒子が見つかっているが、これも岩田さんの言う「直達微塵」なのか! 「フクイチ放射能ミクロ・ダート弾」直達問題、浮上!"

Posted by 大沼安史 at 07:25 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-11

〔東電原子力大災害 フクイチ核活火山の今〕◇ 雨上がり、8日早朝から昼前にかけ、濛々とした蒸気を断続的に噴き上げ、一時は視界ほぼゼロ状態に! これがいわゆる放射能トリチウム霧か! 米国のウォッチャーが東電ライブカメラ映像をスクショ公開! ★ 雨が降ると、地下の溶融核燃の崩壊熱で、放射能蒸気を噴き上げる、フクイチ! 風下は当然ながら被曝を余儀なくされる。もはやチェルノブイリのように気密大ドームですっぽり覆うしかないのではないか?

Screenshot12476

続きを読む "〔東電原子力大災害 フクイチ核活火山の今〕◇ 雨上がり、8日早朝から昼前にかけ、濛々とした蒸気を断続的に噴き上げ、一時は視界ほぼゼロ状態に! これがいわゆる放射能トリチウム霧か! 米国のウォッチャーが東電ライブカメラ映像をスクショ公開! ★ 雨が降ると、地下の溶融核燃の崩壊熱で、放射能蒸気を噴き上げる、フクイチ! 風下は当然ながら被曝を余儀なくされる。もはやチェルノブイリのように気密大ドームですっぽり覆うしかないのではないか?"

Posted by 大沼安史 at 01:33 午後 | | トラックバック (0)

〔福島原子力大災害〕◇ 「安倍とブッシュの密約で、米国から運び込まれた16トンの核弾頭(コア)は、ブローカー役のイスラエルに中抜きされた劣悪なものだった。このため経産省の傘下にある日本の核開発者は、フクイチでウラニウム核燃料を濃縮するしか選択肢がなくなった」―― ★ そして、運命の「3・11」に遭遇……『ジャパンタイムズ・ウイークリー』元エディターの島津洋一さんが2011年秋に発表した深層レポートは、いまなお衝撃的な破壊力を秘めている。「4号機」の爆発疑惑を解明するためにも、事実関係の検証が求められる

Screenshot12464

続きを読む "〔福島原子力大災害〕◇ 「安倍とブッシュの密約で、米国から運び込まれた16トンの核弾頭(コア)は、ブローカー役のイスラエルに中抜きされた劣悪なものだった。このため経産省の傘下にある日本の核開発者は、フクイチでウラニウム核燃料を濃縮するしか選択肢がなくなった」―― ★ そして、運命の「3・11」に遭遇……『ジャパンタイムズ・ウイークリー』元エディターの島津洋一さんが2011年秋に発表した深層レポートは、いまなお衝撃的な破壊力を秘めている。「4号機」の爆発疑惑を解明するためにも、事実関係の検証が求められる"

Posted by 大沼安史 at 08:30 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-09

〔電磁波マインドコントロールの脅威〕◇ TVやパソコンのモニター画面を使い、イメージ(映像)パルスの照射で、視聴者の神経システムを操作も可能!/ サブリミナル強度/ 番組そのものに「埋め込める」ほか、オーバーラップも! ―― 2003年に米国で特許、成立 ★15年も前のこと。日本のテレビ放送には、何も仕込まれていないのか?

 ★ 余談だが、オウム大量処刑前後の、NHKの朝ドラ『半分、青い』が、不安を誘うようで嫌だった、という話を聞いた。

 物陰から、男が盗み見るような場面もあったそうだ。(テレビ観ない主義者なもので、観ていないで言っています)

………………………………………………………………………………………

Screenshot12419

続きを読む "〔電磁波マインドコントロールの脅威〕◇ TVやパソコンのモニター画面を使い、イメージ(映像)パルスの照射で、視聴者の神経システムを操作も可能!/ サブリミナル強度/ 番組そのものに「埋め込める」ほか、オーバーラップも! ―― 2003年に米国で特許、成立 ★15年も前のこと。日本のテレビ放送には、何も仕込まれていないのか?"

Posted by 大沼安史 at 08:50 午前 4.電磁波被曝問題 | | トラックバック (0)

〔東電原子力大災害〕◆ フクイチは雨が降ると、死の灰が排水路を通じ、太平洋に流れ込む! 6日のK排水路、トリチウムが測定対象から外される / 2号機放水路・上流側サンプリングで同日、リットルあたり、セシウム合計4270ベクレル 全βは4800ベクレル 2号機下流側で、リットルあたり320ベクレルのトリチウム ★ 原発は「トイレなきマンション」と言われるが、しっかり垂れ流している! 東電は福島沖の太平洋の海を、「放射能・下水(未)処理場化」している!

Screenshot12422

Brg171222d_2

………………………………………………………………………………………

Screenshot12423

Screenshot12410

続きを読む "〔東電原子力大災害〕◆ フクイチは雨が降ると、死の灰が排水路を通じ、太平洋に流れ込む! 6日のK排水路、トリチウムが測定対象から外される / 2号機放水路・上流側サンプリングで同日、リットルあたり、セシウム合計4270ベクレル 全βは4800ベクレル 2号機下流側で、リットルあたり320ベクレルのトリチウム ★ 原発は「トイレなきマンション」と言われるが、しっかり垂れ流している! 東電は福島沖の太平洋の海を、「放射能・下水(未)処理場化」している!"

Posted by 大沼安史 at 08:18 午前 | | トラックバック (0)

〔北海道・旭川市で、国土交通省(旭川開建)が、忠別川河川敷に、こんな看板を設置〕◆ 「最近の毒物使用による殺人事件を踏まえ…異常を発見の場合、直ちに通報を」」! 忠別川(一級河川)のサイクリングロード(旭川赤十字病院から300m、右岸)に、こんな驚くべき「警告」が! / 市内の清掃会社にも、旭川市役所から、同様の警戒通達 ★ 集団ストーカー組織による毒物殺人のうわさも!

Screenshot12405

〔★は大沼〕 ◎ ツイッター・スレッド ⇒ https://twitter.com/BOOgandhi/status/1015866366694313984

Dhkvdwfv4aaq8pz

Posted by 大沼安史 at 06:46 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-08

〔国家権力内犯罪組織・宗教カルトによる電磁波民衆支配を許してはならない〕◇ 「リアルタイムのテレビ向け、サブリミナル音声・ビデオ処理」(1990)◆「音響デバイスを使った、ユーザーがすでに獲得している行動を変えるオーディオ示唆を、サブコンシャス・マインドに与える方法」(2013)―― ◎ 無意識操作の特許が、すでに確立している! ◎米NASA元エンジニアで、ご自身、電磁波攻撃にさらされている、リチャード・ライトハウスさんがEブック(無料)で指摘!

………………………………………………………………………………………

 ★ ここまで無意識操作テクノロジーが発達すると、テレビなどを使ったマインドコントロールは、すでに、この日本でも密かに実施されているいるのでは、と疑わざるを得ない!

 安倍政権に対する「(比較的)高支持率」の秘密も、この辺にあるのかも知れない!

………………………………………………………………………………………

Screenshot12403

続きを読む "〔国家権力内犯罪組織・宗教カルトによる電磁波民衆支配を許してはならない〕◇ 「リアルタイムのテレビ向け、サブリミナル音声・ビデオ処理」(1990)◆「音響デバイスを使った、ユーザーがすでに獲得している行動を変えるオーディオ示唆を、サブコンシャス・マインドに与える方法」(2013)―― ◎ 無意識操作の特許が、すでに確立している! ◎米NASA元エンジニアで、ご自身、電磁波攻撃にさらされている、リチャード・ライトハウスさんがEブック(無料)で指摘!"

Posted by 大沼安史 at 11:13 午前 4.電磁波被曝問題 | | トラックバック (0)

〔東電原子力大災害〕◇ 6日午後2時ごろ(推定)、フクイチのMP7・ダストモニタが「警報設定値:(高警報)1×10-5 [Bq/cm3]」超え! ――「桑ちゃん」ツイッターで判明 / 東電の「報道関係各位一斉メール」には「警報発生」なし! ★ 東電のフクイチ管理・保守態勢が、どこか崩れかけているような気がする! 投げやり過ぎる?! 

Screenshot12390

Screenshot12391

続きを読む "〔東電原子力大災害〕◇ 6日午後2時ごろ(推定)、フクイチのMP7・ダストモニタが「警報設定値:(高警報)1×10-5 [Bq/cm3]」超え! ――「桑ちゃん」ツイッターで判明 / 東電の「報道関係各位一斉メール」には「警報発生」なし! ★ 東電のフクイチ管理・保守態勢が、どこか崩れかけているような気がする! 投げやり過ぎる?!  "

Posted by 大沼安史 at 09:43 午前 | | トラックバック (0)

〔東電原子力大災害〕◇ フクイチ原子炉から飛散した「放射性微粒子」、900~1000°Cまで加熱すると、微粒子に含まれる放射性セシウムが大気中に脱離 / 土壌に混ぜて過熱した場合、放射性セシウム、土壌に吸着 ―― ◎ 東大チームが確認し、国際学術誌に発表 ★ 放射性微粒子(セシウムボール)に汚染された廃棄物を焼却処分した場合、煙突から出た大気プルームで、風下一帯が「脱離セシウム再汚染」される、ということではないか? やはり焼却処分は危険だ!

Screenshot12383

 ◇ 加熱前(a)と加熱後(b)の放射性微粒子の電子顕微鏡像と、組成分析の結果(c)。加熱前後で形態は変化していないが、加熱後はCs、K、Clが消失している。

続きを読む "〔東電原子力大災害〕◇ フクイチ原子炉から飛散した「放射性微粒子」、900~1000°Cまで加熱すると、微粒子に含まれる放射性セシウムが大気中に脱離 / 土壌に混ぜて過熱した場合、放射性セシウム、土壌に吸着 ―― ◎ 東大チームが確認し、国際学術誌に発表 ★ 放射性微粒子(セシウムボール)に汚染された廃棄物を焼却処分した場合、煙突から出た大気プルームで、風下一帯が「脱離セシウム再汚染」される、ということではないか? やはり焼却処分は危険だ!"

Posted by 大沼安史 at 08:46 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-07

〔東電原子力大災害 4号機核燃プール〕◇ 米NRC・東京派遣チームが日本側に、ヘリを飛ばしてプールにノズルを挿入、ホース(パイプ?)をつないで海から海水注入を提案 / 装甲車両に鉛板をとりつけ、現場に突入し、ボルトを締めて接続 ――◎ H・ペンリーさんが『プルームゲート』で、NRC情報公開文書で突き止める ★ 火災・爆発前の時点での提案のようだ! 間に合わず、プルーム大放出となったわけか! 場当たり対応(失敗)明るみに!

 

 ★ わたしは、フクイチの核燃プール防火・消火態勢に不備があったのではないか、と考えている。

 是非とも再検証してもらいたいところだ!

………………………………………………………………………………………

Screenshot12357

続きを読む "〔東電原子力大災害 4号機核燃プール〕◇ 米NRC・東京派遣チームが日本側に、ヘリを飛ばしてプールにノズルを挿入、ホース(パイプ?)をつないで海から海水注入を提案 / 装甲車両に鉛板をとりつけ、現場に突入し、ボルトを締めて接続 ――◎ H・ペンリーさんが『プルームゲート』で、NRC情報公開文書で突き止める ★ 火災・爆発前の時点での提案のようだ! 間に合わず、プルーム大放出となったわけか! 場当たり対応(失敗)明るみに!"

Posted by 大沼安史 at 10:02 午前 | | トラックバック (0)

〔国家権力内犯罪組織・宗教カルトによる電磁波民衆支配を許してはならない〕◇ 1998年2月時点の米政府機密文書に、「radiofrequency(無線周波数)directed energy(指向性エネルギー)」の記述 / マイクロ波ヒアリング(hearing 脳内音声送信)の「(人を)無能力化させる効果)」の議論も――◎ 米NASA元エンジニアで、ご自身、電磁波攻撃のターゲットにもされている、リチャード・ライトハウスさんがEブック(無料)で、情報自由法による2006年公開・機密文書の内容を紹介 

Screenshot12352

Screenshot12353_2

続きを読む "〔国家権力内犯罪組織・宗教カルトによる電磁波民衆支配を許してはならない〕◇ 1998年2月時点の米政府機密文書に、「radiofrequency(無線周波数)directed energy(指向性エネルギー)」の記述 / マイクロ波ヒアリング(hearing 脳内音声送信)の「(人を)無能力化させる効果)」の議論も――◎ 米NASA元エンジニアで、ご自身、電磁波攻撃のターゲットにもされている、リチャード・ライトハウスさんがEブック(無料)で、情報自由法による2006年公開・機密文書の内容を紹介 "

Posted by 大沼安史 at 09:17 午前 4.電磁波被曝問題 | | トラックバック (0)

2018-07-06

〔東電原子力大災害〕◇ フランス国民議会の原発安全保障調査委員会の一行が、フクイチを視察! バルバラ・ポンピリ委員長が視察後の結論を、ツイッターで報告! 「最も重要な教訓は、あり得ないことは起きないと、決して信じではならないことです。確信に依拠せず、わたしたちは準備しなければなりません」★ 大飯原発・控訴審で「原発の危険性は社会通念上、無視しうる程度にまで管理・統制されている」との‘妄想判決’を下した裁判官に聞かせてやりたい、理性的な言葉だ!

Screenshot12327

Screenshot12331

続きを読む "〔東電原子力大災害〕◇ フランス国民議会の原発安全保障調査委員会の一行が、フクイチを視察! バルバラ・ポンピリ委員長が視察後の結論を、ツイッターで報告! 「最も重要な教訓は、あり得ないことは起きないと、決して信じではならないことです。確信に依拠せず、わたしたちは準備しなければなりません」★ 大飯原発・控訴審で「原発の危険性は社会通念上、無視しうる程度にまで管理・統制されている」との‘妄想判決’を下した裁判官に聞かせてやりたい、理性的な言葉だ!"

Posted by 大沼安史 at 08:29 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-05

〔東電原子力大災害 4号機核燃プール〕◇ 米NRC=3・16時点でのフクイチ・「重要」報告メールで判明 ―― ◆ 4号機の状況、悪化! 核燃プールの冷却水、失われる(SFP water inventory is lost.) / 4号機の高線量、突入を阻む / 750人ほど作業員は撤退、残留した50人も退避 ★ 4号機SFP空焚きは、この時点ですでに認識されていた! 東電は風下住民になぜ警報を発しなかったのだろう?

Screenshot12290

続きを読む "〔東電原子力大災害 4号機核燃プール〕◇ 米NRC=3・16時点でのフクイチ・「重要」報告メールで判明 ―― ◆ 4号機の状況、悪化! 核燃プールの冷却水、失われる(SFP water inventory is lost.) / 4号機の高線量、突入を阻む / 750人ほど作業員は撤退、残留した50人も退避 ★ 4号機SFP空焚きは、この時点ですでに認識されていた! 東電は風下住民になぜ警報を発しなかったのだろう?"

Posted by 大沼安史 at 09:36 午前 | | トラックバック (0)

2018-07-04

〔東電原子力大災害〕◇ フクイチ・K排水路 雨の6月20日(降雨量17.5mm/日)、トリチウム140ベクレル/リットルを雨排水から検出! / 大雨の翌日の21日、セシウム137(83ベクレル/リットル)、全β(120同)――と検出値が急カーブを描いており、トリチウムもまた増大が予想されるのに、東電、なぜかトリチウムを「測定対象外」に! ★ こういうやり方では検出値そのものの信憑性さえ疑られても仕方あるまい。太平洋に「死の灰雨水」はこれまでどれだけ流入したことだろう!

〔★は大沼〕  ◎ 東電 福島第一原子力発電所構内排水路分析結果
 ⇒ 
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2018/images3/drainage_180703-j.pdf 

………………………………………………………………………………………

Screenshot12284

続きを読む "〔東電原子力大災害〕◇ フクイチ・K排水路 雨の6月20日(降雨量17.5mm/日)、トリチウム140ベクレル/リットルを雨排水から検出! / 大雨の翌日の21日、セシウム137(83ベクレル/リットル)、全β(120同)――と検出値が急カーブを描いており、トリチウムもまた増大が予想されるのに、東電、なぜかトリチウムを「測定対象外」に! ★ こういうやり方では検出値そのものの信憑性さえ疑られても仕方あるまい。太平洋に「死の灰雨水」はこれまでどれだけ流入したことだろう!"

Posted by 大沼安史 at 05:27 午後 | | トラックバック (0)

〔福島原子力大災害 4号機使用済み核燃プール(SFP)〕◇ 4号機SFP: (2011年)3月15日―― 火災、爆発、プール沸騰の可能性 ◎ 米原子力規制委メール(2011/3/22付)がフクイチのSRP状況を報告 ★ くどいようだが、重要なことなので! フクイチの4SFPは火災を起こし、爆発していたのだ!

Screenshot12279

続きを読む "〔福島原子力大災害 4号機使用済み核燃プール(SFP)〕◇ 4号機SFP: (2011年)3月15日―― 火災、爆発、プール沸騰の可能性 ◎ 米原子力規制委メール(2011/3/22付)がフクイチのSRP状況を報告 ★ くどいようだが、重要なことなので! フクイチの4SFPは火災を起こし、爆発していたのだ!"

Posted by 大沼安史 at 04:53 午後 | | トラックバック (0)

2018-07-03

〔東電原子力大災害〕◇ フクイチのタンク貯蔵汚染水が、2014年11月半ばから、2ヵ月ちょっとで、なんと「22万トン」も消えてなくなっていた! 「50万トン以上」が「約28万トン」に、ほぼ半減! AP通信・NHKワールド報道を比較し、科学者集団による『AGRジャーナル』が問題提起 ★ 考えられるのはもちろん、単純計算で1日3000トン以上もの海洋投棄だ! 

Screenshot12231

               

Screenshot12232

続きを読む "〔東電原子力大災害〕◇ フクイチのタンク貯蔵汚染水が、2014年11月半ばから、2ヵ月ちょっとで、なんと「22万トン」も消えてなくなっていた! 「50万トン以上」が「約28万トン」に、ほぼ半減! AP通信・NHKワールド報道を比較し、科学者集団による『AGRジャーナル』が問題提起 ★ 考えられるのはもちろん、単純計算で1日3000トン以上もの海洋投棄だ! "

Posted by 大沼安史 at 06:51 午前 | | トラックバック (0)