2018-02-17

〔電磁波「神の声」マインドコントロール事件?〕◇ (ツイッター・スレッド報告)◆ フロリダ高校シューティング 容疑者、「悪魔のような声に命令されて、やった」と供述


 ⇒ https://twitter.com/BOOgandhi/status/964820439552868352

………………………………………………………………………………………

Screenshot9704

Posted by 大沼安史 at 09:00 午後 4.電磁波被曝問題 | | トラックバック (0)

〔電磁波(DEW)を使った対民衆テロを許してはならない〕◇ おヘソに、頭に! ―― ◎ スイス在住のドイツ人物理学者、キャサリン・ホートン博士が、自分のからだに撃ち込まれた「インプラント」の存在箇所を自撮り映像で公表! ★ この「インプラント」ポイントを通じて、執拗なDEW(指向性エネルギー兵器)の連続パルス攻撃が続いている! ユーチューブなどで捨て身の反撃に出ているキャサリン博士の口封じを狙っているようだ! これは絵空事でも、他人事でもない。

Screenshot9679

Screenshot9682

Screenshot9683

続きを読む "〔電磁波(DEW)を使った対民衆テロを許してはならない〕◇ おヘソに、頭に! ―― ◎ スイス在住のドイツ人物理学者、キャサリン・ホートン博士が、自分のからだに撃ち込まれた「インプラント」の存在箇所を自撮り映像で公表! ★ この「インプラント」ポイントを通じて、執拗なDEW(指向性エネルギー兵器)の連続パルス攻撃が続いている! ユーチューブなどで捨て身の反撃に出ているキャサリン博士の口封じを狙っているようだ! これは絵空事でも、他人事でもない。"

Posted by 大沼安史 at 06:16 午後 4.電磁波被曝問題 |

〔フクイチ・グローバル・メガ核惨事〕◎ 「健康と環境に無差別の被害をもたらす(原発などの)核活動は、ECOCIDE(環境破壊)として「人類に対する犯罪」とすべきである ―― ◇、(ノーベル平和賞受賞団体である「核戦争防止国際医師会議/IPPNWなどによる)「バーゼル宣言」(昨年9月)が世界にアピール / 元スイス大使の村田光平さんが「宣言」を邦訳し、紹介! ◎ 「最も恐ろしく有害な物質である放射能を作ること自体を犯罪とすることを求める動きが漸く国際的に始まりつつある」と指摘 

Screenshot9688

………………………………………………………………………………………

Screenshot9687

続きを読む "〔フクイチ・グローバル・メガ核惨事〕◎ 「健康と環境に無差別の被害をもたらす(原発などの)核活動は、ECOCIDE(環境破壊)として「人類に対する犯罪」とすべきである ―― ◇、(ノーベル平和賞受賞団体である「核戦争防止国際医師会議/IPPNWなどによる)「バーゼル宣言」(昨年9月)が世界にアピール / 元スイス大使の村田光平さんが「宣言」を邦訳し、紹介! ◎ 「最も恐ろしく有害な物質である放射能を作ること自体を犯罪とすることを求める動きが漸く国際的に始まりつつある」と指摘 "

Posted by 大沼安史 at 05:26 午後 | | トラックバック (0)

2018-02-15

〔大沼より ◎ お知らせとお願い〕 ◇ 状況が一段と、きびしくなりました。万が一のことを考え、皆様方にお知らせし、訴えさせていただきます。

 ① 現在、滋賀県湖南市に住んでおりますが、集団ストーカー、もしくはハイテク暴力団とおぼしき集団による加害行為が最近とみに激化しています。

 ② 自宅室内で、ガイガーカウンター(線量計)が0.5マイクロシーベルト/時を計測、測定画面を写真撮影しました。
 東北大学工学部原子力工学科卒の友人によると、X線、もしくは中性子線照射による「放射化」による異常値ではないか、とのことです。

 ③ 照射減と思しき方向の庭木が一定の幅で枯れました。(以前、岡山県吉備中央町に避難していたときと同じ枯れようです)

 ④ 「なにを大袈裟な」と叱られそうですが、わたしたち夫婦2人は、決定的な健康被害、それも最悪の場合を今や覚悟せざるを得ないとの認識で、さきほど一致しました。

 ⑤ 近隣のご老人が2人、それぞれの自宅で倒れ、救急車で運ばれる事態になっており、あるいは周辺の方々まで巻き添えになっている恐れもあり、市民の義務として、すでに警察などに通報済みです。

 ⑥ しかし、もちろん、わたし(大沼)としましてはこれまで通り、ブログおよびツイッターで、福島第一原発核惨事の今などについて、発信を続けていく覚悟です。

 偉そうないい方になりますが、元新聞記者、現在、68歳のわたしとしましては、これがわたしにできる社会貢献であり、最後のご奉公と考えております。

 ⑦ 前述のようにすでに警察に通報してあるので、わたしたちとしては、これ以上、公権力にすがりようがございません。

 皆様方には、ただただ、わたしたちの状況を見守っていただきたく、それのみをお願い申し上げるしだいです。

 ⑧ 万が一に備え、このブログを保全する対策も、あらためて確認し、強化しました。

 ⑨ このブログ記事のほとんどは、わたしたちの主観・感想の記述ではなく、引用元を明記した「記録の記事」であります。
 検索すれば、この7年間の「フクシマ核惨事」の経過を、かなりの程度、追うことができると思います。ブログを維持し、引き続き、皆様方のお役に立てることができれば、と念じております。

 ⑩ ご心配をおかけして申し訳ありません。

 こんごとも最後まで、どうかよろしくお願い申し上げます。


 皆様に見守っていただけることが、わたしたちに残された最強の防御です

Posted by 大沼安史 at 03:38 午後 | | トラックバック (0)

〔集団ストーカーによるテロ攻撃を許してはならない〕◇ またも「ダート(Dirt/Dart)」を撃ち込まれる! こんどは……わたしは左目の下 妻は首筋に! 仁丹をさらに小さくしたようなサイズ / 皮膚に食い込む / 痛みをほとんど感じず!/ 粘土のような色合い・材質 / 皮膚下で球状に / 取り出して証拠保全 ★ 買い物など外出先で! 執拗かつ恐ろしい集団だ!

 ★ がわたしの妻が首筋に撃ちこまれたもの。

 は、わたしの左目の下、2センチくらいのところに撃ちこまれたもの。

………………………………………………………………………………………

Screenshot9674

………………………………………………………………………………………

Screenshot9675

続きを読む "〔集団ストーカーによるテロ攻撃を許してはならない〕◇ またも「ダート(Dirt/Dart)」を撃ち込まれる! こんどは……わたしは左目の下 妻は首筋に! 仁丹をさらに小さくしたようなサイズ / 皮膚に食い込む / 痛みをほとんど感じず!/ 粘土のような色合い・材質 / 皮膚下で球状に / 取り出して証拠保全 ★ 買い物など外出先で! 執拗かつ恐ろしい集団だ!"

Posted by 大沼安史 at 12:57 午後 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 12日夜、午後6時台の2発に続いて……午後8時台前半の10分間に、東電フクイチ・ライブカメラの4号機側カメラが「閃光(スパーク)」を4発、とらえる! / 米国のウォッチャーがスクショ確認 これまで見たこともない、短時間での集中発生 / この間、1号機側カメラも「しっかり発光(a steady blinking)」/ 4号機側での「閃光」多発は「放射能雲の(4号機側への)拡大」による可能性を指摘! 

 ★ 数日前には4号機付属建屋で、放出物質のガス燃焼とみられる「鮮明な光(bright light)」を目撃 

 ★ フクイチがますます不安定化している? 要警戒!

………………………………………………………………………………………

 ★ 「続く(下欄)」に、4号機カメラ全景写真を掲載!

………………………………………………………………………………………

Screenshot9655_2

………………………………………………………………………………………

Screenshot9657

………………………………………………………………………………………

Screenshot9659

………………………………………………………………………………………

Screenshot9661_2

………………………………………………………………………………………

Screenshot9663

………………………………………………………………………………………

Screenshot9665

………………………………………………………………………………………

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 12日夜、午後6時台の2発に続いて……午後8時台前半の10分間に、東電フクイチ・ライブカメラの4号機側カメラが「閃光(スパーク)」を4発、とらえる! / 米国のウォッチャーがスクショ確認 これまで見たこともない、短時間での集中発生 / この間、1号機側カメラも「しっかり発光(a steady blinking)」/ 4号機側での「閃光」多発は「放射能雲の(4号機側への)拡大」による可能性を指摘! "

Posted by 大沼安史 at 10:21 午前 | | トラックバック (0)

2018-02-14

〔電磁波・DEWを使った対民衆テロを許してはならない〕◇ スピリチャル系団体がDEW(指向性エネルギー兵器)使用の疑い / 年350ドルでメンバーの自宅に「スピリチャルを高めるエネルギー・パルス」を常時、送り続ける! / 夫人は数日で、うつ状態になり、自殺願望を持つまでに 夫は癌に―― ◎ 「9・11」などを追及している米国のジャーナリスト、アルフレッド・ウェブレさんが告発レポートで指摘! ★ 日本でも「清浄波(?)」などというものを、ターゲットに照射している組織があるようだ。

続きを読む "〔電磁波・DEWを使った対民衆テロを許してはならない〕◇ スピリチャル系団体がDEW(指向性エネルギー兵器)使用の疑い / 年350ドルでメンバーの自宅に「スピリチャルを高めるエネルギー・パルス」を常時、送り続ける! / 夫人は数日で、うつ状態になり、自殺願望を持つまでに 夫は癌に―― ◎ 「9・11」などを追及している米国のジャーナリスト、アルフレッド・ウェブレさんが告発レポートで指摘! ★ 日本でも「清浄波(?)」などというものを、ターゲットに照射している組織があるようだ。"

Posted by 大沼安史 at 06:13 午後 4.電磁波被曝問題 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ フクイチ2号機建屋は震度7地震で崩壊、1・2号機排気塔(筒)は強大な竜巻によっても倒壊! 「東京も住めなくなる」 / 「国としての存立の問題です。東京五輪を返上し福島事故収束へ向けて全力投球することが求められているのです」――◎ 元スイス大使の村田光平さんが『マスコミ市民』(2月号)に、憂国の提言、「『国際社会における名誉ある地位』を守るために」を発表!

Screenshot9648

Screenshot9645

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ フクイチ2号機建屋は震度7地震で崩壊、1・2号機排気塔(筒)は強大な竜巻によっても倒壊! 「東京も住めなくなる」 / 「国としての存立の問題です。東京五輪を返上し福島事故収束へ向けて全力投球することが求められているのです」――◎ 元スイス大使の村田光平さんが『マスコミ市民』(2月号)に、憂国の提言、「『国際社会における名誉ある地位』を守るために」を発表!"

Posted by 大沼安史 at 01:02 午後 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ マンハッタン計画で出た放射能廃棄物の不法投棄・埋め立て処分地、セントルイス郊外の「ウエストレイク・ランドフィル」で、いまごろ(半世紀も経ってから)廃棄物堀り出し命令!/ブッシュ政権時代の「カバー(シート)かけ」その場しのぎ策を否定 ―― ◎ トランプ政権(EPA=環境保護庁)が決定 ◎ 5年がかり、しかも部分掘り出しで、住民団体、なお警戒! 地元紙も「それでも残る危険」を社説で警告!

 ★ 埋め立てても放射性塵やガスを防ぎきれない……フクイチ被曝地で続く、安易な「埋め立て処分」の結末を予告するような事態だ。地下水も汚染される。

 ★ 安倍政権は「防衛予算」を被曝地対策に回さなければならない!

………………………………………………………………………………………

Screenshot9642

Screenshot9643

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ マンハッタン計画で出た放射能廃棄物の不法投棄・埋め立て処分地、セントルイス郊外の「ウエストレイク・ランドフィル」で、いまごろ(半世紀も経ってから)廃棄物堀り出し命令!/ブッシュ政権時代の「カバー(シート)かけ」その場しのぎ策を否定 ―― ◎ トランプ政権(EPA=環境保護庁)が決定 ◎ 5年がかり、しかも部分掘り出しで、住民団体、なお警戒! 地元紙も「それでも残る危険」を社説で警告!"

Posted by 大沼安史 at 11:31 午前 | | トラックバック (0)

2018-02-13

〔電磁波兵器は国際条約で禁止すべきである!〕◇ 米国最大の諜報機関、NSA(国家安全保障局)の秘密工作員が、潜入先の敵対国のホテルに1週間、同僚と2人で滞在中、マイクロ波兵器の照射を受け、それがもとで10年後、右半身が麻痺し、パーキンソン病を発症したとして、米政府に労災支給を訴え! / ホテルで一緒だった同僚も発症! ◎ ワシントン・ポストなど欧米メディアが報道!

 ★ マイクロ波兵器は先ごろ、ハバナ(キューバ)の米大使館員らが被曝被害に遭ったように、世界的に配備され、使用されているものだ。

  日本でも民間人への照射攻撃が取沙汰されている。

 実態解明が急務だ!

………………………………………………………………………………………

Screenshot9638

続きを読む "〔電磁波兵器は国際条約で禁止すべきである!〕◇ 米国最大の諜報機関、NSA(国家安全保障局)の秘密工作員が、潜入先の敵対国のホテルに1週間、同僚と2人で滞在中、マイクロ波兵器の照射を受け、それがもとで10年後、右半身が麻痺し、パーキンソン病を発症したとして、米政府に労災支給を訴え! / ホテルで一緒だった同僚も発症! ◎ ワシントン・ポストなど欧米メディアが報道!"

Posted by 大沼安史 at 06:46 午後 4.電磁波被曝問題 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕 ★ 1号機建屋最上層、クレーン吊り下げ遠隔操作の瓦礫吸引(?)装置で発光(のような)現象 本日(13日午後1時前後の観察で)スクショ確認 / 2号機屋上にも瓦礫吸引装置を設置か? ★ それにしても吸引した放射能汚染ガレキはどこへ運び、どう処分しているのか?

〔★は大沼〕 ◎ 東電ライブカメラ1号機側 ⇒ http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index2-j.html

………………………………………………………………………………………

Screenshot9616

Screenshot9615

Screenshot9609

Posted by 大沼安史 at 01:25 午後 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 「2号機の原子炉での爆発( an explosion at the Unit 2 reactor)」はIAEAにも通告されていた! ―― ◎ 情報開示された米NRC(原子力規制委)フクイチ文書に明記!(4号機核燃プール「火災」と併せて!) ★ 本ブログ既報のように、「2号機爆発」は日本政府の「原子力安全・保安院(NISA)」が、米側に公式に報告していたことも、別のNRC開示メールで明らかになっている。◇ それなのに、「爆発回避」と言い続ける東電! 徹底再検証が必要だ!

Screenshot9601

………………………………………………………………………………………

Screenshot9596

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 「2号機の原子炉での爆発( an explosion at the Unit 2 reactor)」はIAEAにも通告されていた! ―― ◎ 情報開示された米NRC(原子力規制委)フクイチ文書に明記!(4号機核燃プール「火災」と併せて!) ★ 本ブログ既報のように、「2号機爆発」は日本政府の「原子力安全・保安院(NISA)」が、米側に公式に報告していたことも、別のNRC開示メールで明らかになっている。◇ それなのに、「爆発回避」と言い続ける東電! 徹底再検証が必要だ!"

Posted by 大沼安史 at 10:53 午前 | | トラックバック (0)

2018-02-12

〔「ディープ・ステート」権力による電磁波・DEWを使った対民衆テロを許してはならない〕◇ 2016年の米大統領選(独立系)出馬候補(男性)が、DEW(指向性エネルギー兵器)による攻撃で失明の危機 / 大統領選を取材したジャーナリストも右眼の中心視野を失う / 映像作家ら多数が被害 麻痺で歩行困難な人も―― ◎「9・11」を追及するアルフレッド・ウェブレさんが告発レポート! ★ ウェブレさんは、「これは人道に反する戦争犯罪だ」と非難し、ICC(国際刑事裁判所)による刑事訴追などを求めている。

Screenshot9589

Screenshot9590

続きを読む "〔「ディープ・ステート」権力による電磁波・DEWを使った対民衆テロを許してはならない〕◇ 2016年の米大統領選(独立系)出馬候補(男性)が、DEW(指向性エネルギー兵器)による攻撃で失明の危機 / 大統領選を取材したジャーナリストも右眼の中心視野を失う / 映像作家ら多数が被害 麻痺で歩行困難な人も―― ◎「9・11」を追及するアルフレッド・ウェブレさんが告発レポート! ★ ウェブレさんは、「これは人道に反する戦争犯罪だ」と非難し、ICC(国際刑事裁判所)による刑事訴追などを求めている。"

Posted by 大沼安史 at 04:49 午後 4.電磁波被曝問題 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 原発からの使用済み核燃料(核廃棄物)の安易な「最終処分」に対し、「原発業界が環境への漏洩が絶対ないと証明できないかぎり、『NO(Nej ネイ))』!」――却下判決を下したスウェーデンの環境裁判所に対して、英国の市民団体が「感謝」の公開状! それをインドの有力市民団体「ダイアニュークス」が転載し、国際社会に周知報道 ★ 「無限の未来への安全確証のない原発建設、許されず」――!!!

 ★ 「無限の未来への安全確証のない原発建設、許されず」――英国の市民団体「放射能のないレークランド」の公開書簡には、1976年に出された英国の王立環境員会(ブライアン・フラワーズ委員長)による「フラワーズ・レポート」が引用されていた!

 40年以上前の警告! 

 嗚呼、日本の権力者が、この警告に聞く耳を持っていたなら!

………………………………………………………………………………………

Screenshot9588

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 原発からの使用済み核燃料(核廃棄物)の安易な「最終処分」に対し、「原発業界が環境への漏洩が絶対ないと証明できないかぎり、『NO(Nej ネイ))』!」――却下判決を下したスウェーデンの環境裁判所に対して、英国の市民団体が「感謝」の公開状! それをインドの有力市民団体「ダイアニュークス」が転載し、国際社会に周知報道 ★ 「無限の未来への安全確証のない原発建設、許されず」――!!!"

Posted by 大沼安史 at 10:26 午前 | | トラックバック (0)

2018-02-11

〔電磁波DEW攻撃・拷問・レイプを許してはならない〕◇ 電磁波テロへの世界的な反撃の先頭に立つキャサリン・ホートン博士(物理学者 ドイツ人)に対する激しい攻撃が執拗に継続! 頭部への照射だけでなく、ヴァギナ埋め込みのインプラントを使ったDEW(指向性エネルギー)レイプも継続! ★ 犯行グループは博士に対する残酷な攻撃を、世界が見守り続けていることを知らねばならない!

 ★ インプラントかどうかは不明だが、日本でも女性被害者が性器攻撃の電磁波拷問を受けているという報告は、よく耳にする。

 「電磁波レイプ」は他人事ではない。

………………………………………………………………………………………

Screenshot9580

 〔★は大沼〕 ◎ ⇒ https://twitter.com/Stop007org

 ⇒ https://twitter.com/Stop007org/status/962121799659081728

 ⇒ https://twitter.com/Stop007org/status/962606150716919809

Screenshot9581

続きを読む "〔電磁波DEW攻撃・拷問・レイプを許してはならない〕◇ 電磁波テロへの世界的な反撃の先頭に立つキャサリン・ホートン博士(物理学者 ドイツ人)に対する激しい攻撃が執拗に継続! 頭部への照射だけでなく、ヴァギナ埋め込みのインプラントを使ったDEW(指向性エネルギー)レイプも継続! ★ 犯行グループは博士に対する残酷な攻撃を、世界が見守り続けていることを知らねばならない!"

Posted by 大沼安史 at 09:29 午後 4.電磁波被曝問題 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◆ 「雨水」を「汚染処理(希釈)水」として排水溝から太平洋放出していた! / フクイチ汚染水は「地下水だけ」ではなかった! ◇ H1タンクエリアの「雨水」処理設備で、移送用ホースの連結部から、堰内に溜まっていた「雨水」が、推定で4.8m3、漏洩! 「計528万ベクレルの全βを含む汚染水」―― ◎ 8日昼前、例によって東電「正社員」ではなく、下請け(協力企業)の作業員の方が発見!

Screenshot9578

Screenshot9576

Screenshot9577

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◆ 「雨水」を「汚染処理(希釈)水」として排水溝から太平洋放出していた! / フクイチ汚染水は「地下水だけ」ではなかった! ◇ H1タンクエリアの「雨水」処理設備で、移送用ホースの連結部から、堰内に溜まっていた「雨水」が、推定で4.8m3、漏洩! 「計528万ベクレルの全βを含む汚染水」―― ◎ 8日昼前、例によって東電「正社員」ではなく、下請け(協力企業)の作業員の方が発見!"

Posted by 大沼安史 at 08:30 午後 | | トラックバック (0)

〔◆ 佐賀県神埼市の住宅に墜落した陸自ヘリは、イラクのバグダッドで住民を機関砲で掃射・虐殺した米軍ヘリと同じ、攻撃ヘリ 《AH-64 アパッチ》だった!〕★ ウィキリークスが実射場面を国際社会に暴露し、世界に衝撃を与えた、あの悪魔の化身のような「アパッチ」を、日本の自衛隊が配備している! そして、その「アパッチ」が民家に墜落! さらには被害者がそれを「許せない」と言うと、「は、許せないとか何様」などと、ネットで罵声が浴びせかけられる、「美しい国・日本」!

Screenshot9565

Screenshot9566

Screenshot9570

続きを読む "〔◆ 佐賀県神埼市の住宅に墜落した陸自ヘリは、イラクのバグダッドで住民を機関砲で掃射・虐殺した米軍ヘリと同じ、攻撃ヘリ 《AH-64 アパッチ》だった!〕★ ウィキリークスが実射場面を国際社会に暴露し、世界に衝撃を与えた、あの悪魔の化身のような「アパッチ」を、日本の自衛隊が配備している! そして、その「アパッチ」が民家に墜落! さらには被害者がそれを「許せない」と言うと、「は、許せないとか何様」などと、ネットで罵声が浴びせかけられる、「美しい国・日本」!"

Posted by 大沼安史 at 10:59 午前 | | トラックバック (0)

2018-02-10

〔石牟礼道子さん 頌〕◎ 石牟礼道子さんの「Stilles Meer(「静かな海」)」 / 水俣から福島へつなぐもの / 『苦海浄土』から『未来浄土』へ

 ● 世界が見た福島原発災害 5─フクシマ・フォーエバー』(緑風出版)

 ⇒ http://www.ryokufu.com/isbn978-4-8461-1617-0n.html

続きを読む "〔石牟礼道子さん 頌〕◎ 石牟礼道子さんの「Stilles Meer(「静かな海」)」 / 水俣から福島へつなぐもの / 『苦海浄土』から『未来浄土』へ"

Posted by 大沼安史 at 08:39 午後 | | トラックバック (0)

2018-02-09

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 5号機SFP・摂氏65度(F149°) 6号機同・同58度(F137°) / (2011年)「3・17」の「米NRC(原子力規制委員会)フクイチ議事録」で、最初に議論が交わされたのは、「5・6号機」で、それも「SFP(使用済み核燃料プール)」の状況だった! ―― ◎ (何事もなく無事だったとされる)5・6号機が、実は懸念の対象だったことが判明! ★ 5・6号機が「火災」を起こしていたことは、岩田清さんの画像解析で、再確認済み。「フクイチ徹底再検証」が必要だ!

Screenshot9550

………………………………………………………………………………………

Screenshot9552

………………………………………………………………………………………

Screenshot9554

………………………………………………………………………………………

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 5号機SFP・摂氏65度(F149°) 6号機同・同58度(F137°) / (2011年)「3・17」の「米NRC(原子力規制委員会)フクイチ議事録」で、最初に議論が交わされたのは、「5・6号機」で、それも「SFP(使用済み核燃料プール)」の状況だった! ―― ◎ (何事もなく無事だったとされる)5・6号機が、実は懸念の対象だったことが判明! ★ 5・6号機が「火災」を起こしていたことは、岩田清さんの画像解析で、再確認済み。「フクイチ徹底再検証」が必要だ!"

Posted by 大沼安史 at 01:22 午後 | | トラックバック (0)

2018-02-08

〔電磁波による民衆コントロールを許すまじ〕◇ ターゲットの個人や住居などの通信(音声・テキスト・画像)をインターセプトして傍受する“基地局(無線塔)なりすましデバイス”の「スティングレー(Stingray)」の令状なき不正使用を、米ニューハンプシャー州(議会)が今年から州法で規制開始! ★ 警察の不法捜査などへの歯止め措置だが、この技術/装置は日本でもかなり一般に出回り、集団ストーカーや工作員組織が不正使用している疑いがある。日本も国会での議論が必要だ。

Screenshot9536

Screenshot9538

Screenshot9534

続きを読む "〔電磁波による民衆コントロールを許すまじ〕◇ ターゲットの個人や住居などの通信(音声・テキスト・画像)をインターセプトして傍受する“基地局(無線塔)なりすましデバイス”の「スティングレー(Stingray)」の令状なき不正使用を、米ニューハンプシャー州(議会)が今年から州法で規制開始! ★ 警察の不法捜査などへの歯止め措置だが、この技術/装置は日本でもかなり一般に出回り、集団ストーカーや工作員組織が不正使用している疑いがある。日本も国会での議論が必要だ。"

Posted by 大沼安史 at 05:26 午後 4.電磁波被曝問題 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◎ 2015年春、『フクイチ』近くの海岸に、死体で打ち揚げられていた17頭のイルカは、そのほとんどが「放射能被曝」の兆候でもある「虚血(局所貧血、ischemia)」を起こしていた! / ほかの感染や病変は一切なし―― ◎ 米科学メディアが、ロシア・マヤーク核基地で多発し、チェルノブイリでも見られた「IHD(虚血性心疾患)」による死亡の可能性を指摘 ★ イルカたちの集団死は、被曝列島に生きるわたしたちに、「IHD」の危険を警告している!

Screenshot9522

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◎ 2015年春、『フクイチ』近くの海岸に、死体で打ち揚げられていた17頭のイルカは、そのほとんどが「放射能被曝」の兆候でもある「虚血(局所貧血、ischemia)」を起こしていた! / ほかの感染や病変は一切なし―― ◎ 米科学メディアが、ロシア・マヤーク核基地で多発し、チェルノブイリでも見られた「IHD(虚血性心疾患)」による死亡の可能性を指摘 ★ イルカたちの集団死は、被曝列島に生きるわたしたちに、「IHD」の危険を警告している!"

Posted by 大沼安史 at 10:36 午前 | | トラックバック (0)

2018-02-07

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ ロサンゼルス北西にある「ディアブロ・キャニオン原発」から、冷却用ボロン(ホウ素9トン=2000ポンド)を、空軍機で日本に緊急空輸! ワシントン州の「マコード空軍基地から、日本時間:3月18日午前1時に出発予定」 ◎ 情報公開された米NRC(原子力規制委員会)電話会議録(フクイチ議事録 同17日分)に明記! ★ NHKの報道では、この時点以前、フクイチで「ホウ酸水」が注入されたのは、3号機で「3月14日」が最後! 日本は原発事故に備えたボロン備蓄を怠っていたのではないか

 ★ 十分な備蓄があったなら、事態は変わっていたかも知れない!

………………………………………………………………………………………

Screenshot9518

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ ロサンゼルス北西にある「ディアブロ・キャニオン原発」から、冷却用ボロン(ホウ素9トン=2000ポンド)を、空軍機で日本に緊急空輸! ワシントン州の「マコード空軍基地から、日本時間:3月18日午前1時に出発予定」 ◎ 情報公開された米NRC(原子力規制委員会)電話会議録(フクイチ議事録 同17日分)に明記! ★ NHKの報道では、この時点以前、フクイチで「ホウ酸水」が注入されたのは、3号機で「3月14日」が最後! 日本は原発事故に備えたボロン備蓄を怠っていたのではないか"

Posted by 大沼安史 at 06:00 午後 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◆ 福島県内の除染廃棄物用「中間貯蔵施設」は「水処理施設」で「浸出水」から「放射性物質等の除去」をしたあと、フクイチ構内でのように汚染水をタンクに貯蔵せず、そのまま川から太平洋に垂れ流し続ける計画! ◎ 環境庁がサイトで公表 ★ フクイチのように「ALPS」「サリー」のような放射能除去装置が稼働するのだろうか? タンク貯蔵で河川・海洋汚染を回避すべきでは? 

Screenshot9512

Screenshot9513

★ 環境庁サイトには、こう書かれている! 

浸出水等については、水処理施設で放射性物質等を除去した後河川へ放流します

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◆ 福島県内の除染廃棄物用「中間貯蔵施設」は「水処理施設」で「浸出水」から「放射性物質等の除去」をしたあと、フクイチ構内でのように汚染水をタンクに貯蔵せず、そのまま川から太平洋に垂れ流し続ける計画! ◎ 環境庁がサイトで公表 ★ フクイチのように「ALPS」「サリー」のような放射能除去装置が稼働するのだろうか? タンク貯蔵で河川・海洋汚染を回避すべきでは? "

Posted by 大沼安史 at 10:55 午前 | | トラックバック (0)

2018-02-06

〔権力マインドコントロールを許してはならない〕◇ 「21世紀のアメリカには、かつて1970年代に活躍した、フランク・チャーチ上院議員率いる『チャーチ委員会』と同じような調査委員会による、米諜報機関に対する徹底した調査が必要だ」―― ◎ 元「チャーチ委」メンバー・スタッフが、「第2チャーチ委員会」の設置を求める!

 ★ チャーチ委は日本ではロッキード事件で有名だが、米国ではCIAによるマインドコントロール「MKウルトラ」作戦を追及・暴露したことでも名高い。

 電磁波を使った遠隔意識操作・拷問、対民衆テロ活動など現代版の「権力悪」の解明が待たれる。

………………………………………………………………………………………

Screenshot9507

Screenshot9509

続きを読む "〔権力マインドコントロールを許してはならない〕◇ 「21世紀のアメリカには、かつて1970年代に活躍した、フランク・チャーチ上院議員率いる『チャーチ委員会』と同じような調査委員会による、米諜報機関に対する徹底した調査が必要だ」―― ◎ 元「チャーチ委」メンバー・スタッフが、「第2チャーチ委員会」の設置を求める!"

Posted by 大沼安史 at 11:43 午後 4.電磁波被曝問題 | | トラックバック (0)

〔ローレン・モレット女史が警告〕◇ (トランプ政権はこのほど「核態勢見直し(NPR)」を公表、新型の「小型核兵器」などの導入を明らかにしたが……)◆ 米軍、「第4世代核兵器=ミニ核爆弾」をイラクで1990年代に実戦配備 / 「中性子ミニ核爆弾(neutron mini-nukes)」  パラジウムを触媒に使う新タイプ / その後、中東全域、中央アジアでの使用へとエスカレート ★ 劣化ウラン弾のユーゴなどでの無差別使用に続いて、「ミニ中性子爆弾」がひそかに実戦使用されているとは! 

Screenshot9505

Screenshot9504

続きを読む "〔ローレン・モレット女史が警告〕◇ (トランプ政権はこのほど「核態勢見直し(NPR)」を公表、新型の「小型核兵器」などの導入を明らかにしたが……)◆ 米軍、「第4世代核兵器=ミニ核爆弾」をイラクで1990年代に実戦配備 / 「中性子ミニ核爆弾(neutron mini-nukes)」  パラジウムを触媒に使う新タイプ / その後、中東全域、中央アジアでの使用へとエスカレート ★ 劣化ウラン弾のユーゴなどでの無差別使用に続いて、「ミニ中性子爆弾」がひそかに実戦使用されているとは! "

Posted by 大沼安史 at 12:03 午後 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ フクイチは「3・11」当日、地震発生と同時に「5・6号機が火災を起こしていた!」 / 2011年8月17日、稀ガス処理装置建屋で発生した閃光の拡大写真も公開!―― ◎ 岩田清さんが画像解析で、またも「新証拠」を明らかに! ★ 岩田さんが営々と積み上げてきた画像解析による新事実が、フクイチ核惨事のおそるべき真相をますます明確に描き出している。国会は、岩田さんら独立した世界の専門家を招き、御用学者を排した「真相究明委員会」を設置すべきである!

Screenshot9500

Screenshot9501

………………………………………………………………………………………

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ フクイチは「3・11」当日、地震発生と同時に「5・6号機が火災を起こしていた!」 / 2011年8月17日、稀ガス処理装置建屋で発生した閃光の拡大写真も公開!―― ◎ 岩田清さんが画像解析で、またも「新証拠」を明らかに! ★ 岩田さんが営々と積み上げてきた画像解析による新事実が、フクイチ核惨事のおそるべき真相をますます明確に描き出している。国会は、岩田さんら独立した世界の専門家を招き、御用学者を排した「真相究明委員会」を設置すべきである!"

Posted by 大沼安史 at 09:41 午前 | | トラックバック (0)

2018-02-05

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 「東電はフクイチで、何をすべきか手がかりさえ持っていない。この7年間を振り返ると、東電は自分たちが何をしているか分かっていない。最初から間違っていたのだ。これは、これまで見たこともない核惨事である」―― ◎ 世界的な原子力コンサルタントのマイケル・シュナイダーさんが、英紙『インディペンデント』で、国際社会に告知! ◆ 放射能汚染水の太平洋への漏出は、「グローバル惨事」を招くと警告!

Screenshot9493  考えて見るがいい、もう7年にもなるというのに、東電はフクイチの溶融核燃を、たった「1ミリ」(グラム)も取り出していないのだ!

 

………………………………………………………………………………………

Screenshot9492

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 「東電はフクイチで、何をすべきか手がかりさえ持っていない。この7年間を振り返ると、東電は自分たちが何をしているか分かっていない。最初から間違っていたのだ。これは、これまで見たこともない核惨事である」―― ◎ 世界的な原子力コンサルタントのマイケル・シュナイダーさんが、英紙『インディペンデント』で、国際社会に告知! ◆ 放射能汚染水の太平洋への漏出は、「グローバル惨事」を招くと警告!"

Posted by 大沼安史 at 05:24 午後 | | トラックバック (0)

〔5G電波塔に健康被害の不安〕◇ 電波塔からの電磁波被曝で、13歳の少女が癌に。住民ら、電波塔の撤去を求め、地元市議会に陳情! 条例をつくり規制強化の動きも―― ◎ 米CBSテレビ(サンフランシスコ湾岸エリア)が調査報道で警告 / ◆ 「消防署の電波塔で消防士も被曝」/消防士労組も反対 ◆ 医師「こどもの脳腫瘍を懸念」★ 日本の報道陣は、なぜ沈黙しているのか?

Screenshot9486

Screenshot9487

Screenshot9489_2

続きを読む "〔5G電波塔に健康被害の不安〕◇ 電波塔からの電磁波被曝で、13歳の少女が癌に。住民ら、電波塔の撤去を求め、地元市議会に陳情! 条例をつくり規制強化の動きも―― ◎ 米CBSテレビ(サンフランシスコ湾岸エリア)が調査報道で警告 / ◆ 「消防署の電波塔で消防士も被曝」/消防士労組も反対 ◆ 医師「こどもの脳腫瘍を懸念」★ 日本の報道陣は、なぜ沈黙しているのか?"

Posted by 大沼安史 at 04:59 午後 4.電磁波被曝問題 | | トラックバック (0)

2018-02-04

〔グローバル金融権力との闘い〕◎ トランプ政権(米司法省)が米商品先物取引委員会(CFTC)とともに、UBS/ドイチェ・バンク/HSBSの欧州メガバンク3行が絡んだ商品(金属)、証券先物取引「スプーフィング」不正を摘発、計4660万ドルの罰金を科すとともに、3行以外のトレーダーを含む関与者を逮捕へ! ★ スイスのUBSなどグローバル金融権力の頂点に対して、トランプ政権が強権発動した! 日本がらみの関与はないか、こんごの推移が注目される! トランプがグローバリスト金融権力に対して、遂に、牙をむいた!

Screenshot9479

続きを読む "〔グローバル金融権力との闘い〕◎ トランプ政権(米司法省)が米商品先物取引委員会(CFTC)とともに、UBS/ドイチェ・バンク/HSBSの欧州メガバンク3行が絡んだ商品(金属)、証券先物取引「スプーフィング」不正を摘発、計4660万ドルの罰金を科すとともに、3行以外のトレーダーを含む関与者を逮捕へ! ★ スイスのUBSなどグローバル金融権力の頂点に対して、トランプ政権が強権発動した! 日本がらみの関与はないか、こんごの推移が注目される! トランプがグローバリスト金融権力に対して、遂に、牙をむいた!"

Posted by 大沼安史 at 09:20 午後 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 非常に危険なキュリウム(Cm)がフクイチから2~3キロメートルの地点で検出(242Cmの半減期約163日)されたことを忘れてはならない! / ◆ 247Cmは、なんとプルトニウムの300倍、半減期1560万年 ――◎ 世界の科学者でつくるGRJ(グリーン・ロード・ジャーナル)が、フクイチ・キュリウム放出・汚染の危険を国際社会に警鐘 

 ★ フクイチ構内は、とくに半減期が長いキュリウム247にどれだけ汚染されているのか? 

 東電・日本政府はフクイチ風下被曝地を含め、キュリウム汚染調査を実施すべきだ!

………………………………………………………………………………………

Screenshot9478

Screenshot9477

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 非常に危険なキュリウム(Cm)がフクイチから2~3キロメートルの地点で検出(242Cmの半減期約163日)されたことを忘れてはならない! / ◆ 247Cmは、なんとプルトニウムの300倍、半減期1560万年 ――◎ 世界の科学者でつくるGRJ(グリーン・ロード・ジャーナル)が、フクイチ・キュリウム放出・汚染の危険を国際社会に警鐘 "

Posted by 大沼安史 at 08:32 午後 |

2018-02-02

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ スウェーデン中部、ウップランド(Uppland)地方で捕獲された野生イノシシから、なんと39706Bq/kもの高濃度放射能を検出! 1986年のチェルノブイリ以来の最高記録を大幅に更新! ―― ◎ スウェーデン・メディアが1月下旬に報道 ◆ およそ4万ベクレル/キロ! これまでの記録は昨年10月の1万6000ベクレル/キロだったから、この3ヵ月で2.5倍もの放射能汚染激化!

Screenshot9466

  やはり……(嗚呼、そうは思いたくはないのだが)北極圏経由の「フクイチ発放射能(ジェット気流)プルーム」のせいではないのか?

  フクイチの「再臨界プルーム」が流れ込んでいるせいではないのか? 

………………………………………………………………………………………

Screenshot9465

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ スウェーデン中部、ウップランド(Uppland)地方で捕獲された野生イノシシから、なんと39706Bq/kもの高濃度放射能を検出! 1986年のチェルノブイリ以来の最高記録を大幅に更新! ―― ◎ スウェーデン・メディアが1月下旬に報道 ◆ およそ4万ベクレル/キロ! これまでの記録は昨年10月の1万6000ベクレル/キロだったから、この3ヵ月で2.5倍もの放射能汚染激化!"

Posted by 大沼安史 at 05:16 午後 | | トラックバック (0)

2018-02-01

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 「生物除染」の可能性に光! ☆ 台湾で発見されたピンク色の酵母、Rhodotorula taiwanensisが核廃棄物サイトでの安全かつ低コストの効率的な除染に活躍する可能性!―― ◎ 米国の研究チームが突き止め、国際的な微生物学会誌で発表 ★ フクイチ被曝地でも、高嶋康豪博士の微生物複合発酵法や、比嘉照夫氏のEM菌を使った除染活動が試みられてきたが、土建業界による物理的な「除染」(移染)が主流だった。「生物除染」再検討の時では!?

Screenshot9447

Screenshot9449

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 「生物除染」の可能性に光! ☆ 台湾で発見されたピンク色の酵母、Rhodotorula taiwanensisが核廃棄物サイトでの安全かつ低コストの効率的な除染に活躍する可能性!―― ◎ 米国の研究チームが突き止め、国際的な微生物学会誌で発表 ★ フクイチ被曝地でも、高嶋康豪博士の微生物複合発酵法や、比嘉照夫氏のEM菌を使った除染活動が試みられてきたが、土建業界による物理的な「除染」(移染)が主流だった。「生物除染」再検討の時では!?"

Posted by 大沼安史 at 04:45 午後 | | トラックバック (0)

2018-01-31

〔【重要】 「グローバル権力」による「フルスペクトラム全世界民衆支配」を許してはならない〕◎ DEW(指向性エネルギー兵器、電磁波兵器))は「陰謀論」でもなければ「SF」でもない! 実在はウィキリークスの公開文書に明らかなことである!!! ―― ◎ TPPに反対にするなどして激しいハラスメントに遭い、暗殺の危機を生き延び、スノーデンさん同様、モスクワに逃げているニュージーランドの活動家・ジャーナリスト、スージー・ドウソンさんが証拠を示し、国際社会に告知報道!

 ★ ウィキリークスが入手した膨大な「宝の山」の中に、ターゲットの人間を精神的・肉体的に追い詰める、電磁波の悪魔、「DEW」の暗躍を示すシッポが多数、潜んでいた!

………………………………………………………………………………………

Screenshot9434

………………………………………………………………………………………

Screenshot9437

Screenshot9438

Screenshot9435

………………………………………………………………………………………

Screenshot9436

続きを読む "〔【重要】 「グローバル権力」による「フルスペクトラム全世界民衆支配」を許してはならない〕◎ DEW(指向性エネルギー兵器、電磁波兵器))は「陰謀論」でもなければ「SF」でもない! 実在はウィキリークスの公開文書に明らかなことである!!! ―― ◎ TPPに反対にするなどして激しいハラスメントに遭い、暗殺の危機を生き延び、スノーデンさん同様、モスクワに逃げているニュージーランドの活動家・ジャーナリスト、スージー・ドウソンさんが証拠を示し、国際社会に告知報道!"

Posted by 大沼安史 at 06:16 午後 4.電磁波被曝問題 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◎ ことし1月、まるで「核活火山」化したような「フクイチ」に、海外のウォッチャーがスクショ(スクリーンショット)し公開した分だけで、これだけの「閃光(スパーク)」が出現!(その一部を転載) ◎ 14日夜7時台、1時間のカウントでは、18発も目撃したそうだ!

〔★は大沼〕 ◎ the Cafe Rad Lab Forum WEBCAM January 2018
 ⇒ 
http://caferadlab.com/thread-2166.html

………………………………………………………………………………………
 ★ 14日午後7時6分10秒

Screenshot9427

Screenshot9428

………………………………………………………………………………………

 ★ 同33分00秒

Screenshot9429

Screenshot9430

………………………………………………………………………………………

 ★ 同49分23秒

Screenshot9431

Screenshot9432

………………………………………………………………………………………

 ★ 19日午後5時28分29秒

Screenshot9426_3

Screenshot9425_2

………………………………………………………………………………………

Posted by 大沼安史 at 12:41 午後 | | トラックバック (0)

2018-01-30

〔ケムトレイル〕◎ FBIの伝説の捜査官で退職後、探偵事務所を開設、さまざま難事件を解決した、テッド・ガンダーソンさんは、ヒ素毒殺が疑われる不審な死を遂げる半年ほど前、2011年1月に、「ケムトレル」を「死の散布( death dumps)」と告発するビデオ声明を発表していた! ★ ケム撒布は日本各地でも行なわれている! 現れよ、日本のテッド・ガンダーソン! アメリカでのかたきを日本でとって、世界の空を守れ!

Screenshot9398

Screenshot9397

続きを読む "〔ケムトレイル〕◎ FBIの伝説の捜査官で退職後、探偵事務所を開設、さまざま難事件を解決した、テッド・ガンダーソンさんは、ヒ素毒殺が疑われる不審な死を遂げる半年ほど前、2011年1月に、「ケムトレル」を「死の散布( death dumps)」と告発するビデオ声明を発表していた! ★ ケム撒布は日本各地でも行なわれている! 現れよ、日本のテッド・ガンダーソン! アメリカでのかたきを日本でとって、世界の空を守れ!"

Posted by 大沼安史 at 04:58 午後 7.ケムトレイル・HAARP | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕★ 「3・11」9年前の2002年に、日本政府が東電に対して、津波被害のシミュレーションを求め、東電に断られてスゴスゴ引っ込めていたことを、共同通信が英文電で国際社会に告知報道 ◆ 東電、地震学者の研究結果にもとづく求めを拒否と、原子力・保安院の当時の担当者(カワハラ・シュウジさん)が証言! ◎ 千葉地裁での対東電損害賠償訴訟への提出文書(陳述書)で判明! 

Screenshot9388

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕★ 「3・11」9年前の2002年に、日本政府が東電に対して、津波被害のシミュレーションを求め、東電に断られてスゴスゴ引っ込めていたことを、共同通信が英文電で国際社会に告知報道 ◆ 東電、地震学者の研究結果にもとづく求めを拒否と、原子力・保安院の当時の担当者(カワハラ・シュウジさん)が証言! ◎ 千葉地裁での対東電損害賠償訴訟への提出文書(陳述書)で判明! "

Posted by 大沼安史 at 10:00 午前 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 「3・11」9年前の2002年、福島県沖での大津波を伴う大地震発生を想定した政府の「長期評価」が公表された直後、経産省原子力安全・保安院が東電に「シミュレーション」を求めるも、東電側に「時間も費用もかかる」「理学的根拠もない」と「40分間」抵抗され、結局、シミュレーション見送りを了承 ―― ◎ 毎日新聞が当時、保安院原子力発電安全審査課に在籍していた担当者の証言も得て、報道!

 ★ これで「想定外の大津波」の「逃げ道」が塞がれた。

  「想定外」 とは 「想定しなかった」 のすり替えだった!

………………………………………………………………………………………

Screenshot9381

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 「3・11」9年前の2002年、福島県沖での大津波を伴う大地震発生を想定した政府の「長期評価」が公表された直後、経産省原子力安全・保安院が東電に「シミュレーション」を求めるも、東電側に「時間も費用もかかる」「理学的根拠もない」と「40分間」抵抗され、結局、シミュレーション見送りを了承 ―― ◎ 毎日新聞が当時、保安院原子力発電安全審査課に在籍していた担当者の証言も得て、報道!"

Posted by 大沼安史 at 09:18 午前 | | トラックバック (0)

2018-01-29

〔★ 最近のツイッター 記録〕◎ 電波兵器と防衛秘密 RT / この国で進む「生活世界の完全植民地化」/  「悪の計画、総崩れとなりますから、楽しみじゃな」 / 「フクイチ」とは現在・未来の「太平洋戦争」かも / 思わずアクセルを踏んでしまう。★ スケートの浅田真央選手もこれでやられたようだ!

 〔★は大沼〕 ◎ ⇒ https://twitter.com/BOOgandhi

続きを読む "〔★ 最近のツイッター 記録〕◎ 電波兵器と防衛秘密 RT / この国で進む「生活世界の完全植民地化」/  「悪の計画、総崩れとなりますから、楽しみじゃな」 / 「フクイチ」とは現在・未来の「太平洋戦争」かも / 思わずアクセルを踏んでしまう。★ スケートの浅田真央選手もこれでやられたようだ!"

Posted by 大沼安史 at 09:24 午後 | | トラックバック (0)

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 「原発は航空機の墜落による火災に耐えられるものでなければならない!」―― ◎ フィンランドのVTT技術研究センターのトピ・シカネンさんが航空機直撃による被害予測モデルを開発し、破局対策の必要性を国際社会に警告! ★ 日本政府もこの「VTT予測モデル」で、フクイチ、柏崎・刈羽、高浜、高浜、大飯、伊方、玄海、川内などの各原発、「もんじゅ」「六ヶ所」などの核施設で、結果がどうなるか、一度、見たらいい。そら恐ろしい結果が出ることだけは、すでに間違いないところだ!

Screenshot9368

続きを読む "〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 「原発は航空機の墜落による火災に耐えられるものでなければならない!」―― ◎ フィンランドのVTT技術研究センターのトピ・シカネンさんが航空機直撃による被害予測モデルを開発し、破局対策の必要性を国際社会に警告! ★ 日本政府もこの「VTT予測モデル」で、フクイチ、柏崎・刈羽、高浜、高浜、大飯、伊方、玄海、川内などの各原発、「もんじゅ」「六ヶ所」などの核施設で、結果がどうなるか、一度、見たらいい。そら恐ろしい結果が出ることだけは、すでに間違いないところだ!"

Posted by 大沼安史 at 09:48 午前 | | トラックバック (0)

〔東シナ海でタンカー沈没 原油流出〕◇ 流出原油の汚染域、3ヵ月後はこうなる! ―― ◎ ロイター通信が英国立海洋センターとサザンプトン大学の拡散シミュレーション予測を報道! ★ 日本海だけなく、日本列島の太平洋側も汚染される! とくに九州西岸は鹿児島の南、屋久島にかけて直撃を受ける見通しだ。有明の海苔は大丈夫か? 川内、玄海原発の取水は大丈夫か? フクイチにも迫りそうだ! 

Screenshot9366

Screenshot9364

続きを読む "〔東シナ海でタンカー沈没 原油流出〕◇ 流出原油の汚染域、3ヵ月後はこうなる! ―― ◎ ロイター通信が英国立海洋センターとサザンプトン大学の拡散シミュレーション予測を報道! ★ 日本海だけなく、日本列島の太平洋側も汚染される! とくに九州西岸は鹿児島の南、屋久島にかけて直撃を受ける見通しだ。有明の海苔は大丈夫か? 川内、玄海原発の取水は大丈夫か? フクイチにも迫りそうだ! "

Posted by 大沼安史 at 09:17 午前 |